HOME Single Box Album Box V.A. Box

What's New ! 〜更新履歴や活動・購入履歴など

2016/12/25
Merry Christmas!
クリスマスの1日の過ぎ去るのが、なんと早いこと。今日は、子供とここ数年、参加しているクリスマス
イベントに参加してきました。行き帰りの車中で、10日ほど前に届いた北アイルランド出身の
JANET DEVILNのミニ・クリスマス・アルバムLittle Lightsと昨年リリースされた同じくミニ・アルバム
December Dazeからチョイスした曲を聴きながら移動しました。SLADEのカバー曲やオリジナル曲
が気に入り、今年のヘビーローテーションでした。更新中のこの時間は、ライオネル・ハンプトンの
インパルスでのアルバム「You Better Know It!!」をのんびり聴いています。クリスマス曲が収録され
ています。もちろんこの曲SWINGLE JINGLEを目当てで購入しました。
とりあえず・・・・元気に1年過ごせました。あらためてメリー・クリスマス!!

2016/12/11

 1年は早いもの・・・今年も2週間ほどでクリスマス。細々と活動をしておりますが、この時期は、何とか
頑張って情報収集・購入に励んでおります。皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?
 さて、今年は、山下達郎氏のクリスマス・イブの再発がありませんでしたね。2016 Chrismas Special
Packageなんていうのが、ひょっとして発売されるのではないかと期待しつつ恐れていましたが、結局、
リリースされず、ほっとした反面、寂しい気もしています。ここ数年、毎年、発売されていただけに。
(毎回、負けじと購入しておりました。)
 今シーズン、購入したクリスマス・アルバム他は下記の通りです。皆さんは、お気に入りのクリスマス
アルバムに出会えましたでしょうか?
 まず、今年、リリース前に一番、期待の大きかったFRANKIE VALLIは、期待が大きすぎました。
また、彼の発売を受けて、2011年リリースのJERSEY BOYS「SEASONS GREETINGS」の国内盤が
リイシューされましたので、買いそびれていたので、この機会に購入しました。どちらかというと
こちらのアルバムの方が個人的には良かった。他にもNeil Diamond、Amy Grant、OLIVIA NEWTON-
JOHNらも新録のクリスマスアルバムをリリースしました。まだまだ、皆さん頑張っています。
OLIVIA NEWTON-JOHNは、JOHN FARNHAMとのデュエット作品。オープニングでの溌剌とした
若々しい歌声に安堵感すら覚える。このアルバム、スムーズに入手するには、やはり地元オーストラリア
から、それと安価だったという理由で、eBayのオーストラリアの出品者に予約購入。この出品者の
80枚もあっという間に予約分が完売していたので、人気の高さがうかがえる。このお二人、2000年
開催のシドニーオリンピックの公式テーマソングでデュエットした息の合ったコンビとのこと。
 Amy Grantの久々のクリスマス・アルバム「Tennessee Christmas」は、彼女が1983年リリース
した初クリスマス・アルバムに収録されていたシングルカット曲のタイトル。今回、その曲を再録し
てアルバムタイトルに。個人的に好きな曲でもあり、オススメです。
 Neil DiamondのAcoustic Christmasは、彼の低く張りのある歌声が心に響きます。その他にも
今回、クリスマス・アルバムを通じて知ったアーティストBarbra LicaKacey Musgravesなど旧作
リイシューを含めクリスマスまでの日々を楽しんでいきたいと思っています。
 去年リリースされていた、リッキーネルソンの双子の子息Matthew & Gunnar Nelson
クリスマス・アルバム。去年、リリースのアルバム「This Christmas」が、 「This Christmas Too」
となり、新装版としてリリース。オープニング曲が、Alyssa BonaguraからCarnie and Wendy Wilson
姉妹の二世タッグに変更されました。Alyssa Bonaguraにはお気の毒な感じだが、個人的には、
Carnie and Wendy Wilsonも好きなのでこちらの方が気に入りました。他にもSue Raneyや気になる
アルバム、リイシューされたクリスマス・アルバムが多数あり、悩むところ。以前よりリンクをさせて
いただている南澤大介氏が10人のギタリストとともに制作されたSolo Guitar Christmas Time
本日アマゾンに発注いたしました。
 シングルでは、海外からの到着待ちだが、John Oatesのアナログ・シングル盤がリリースされました。
ステッカーのみの面白みのないスリーブ?だったのが残念。
 旧作アナログ・シングルは、下記に記載のシングルの他、10枚ほど購入しました。旧作CDも10枚以上
は購入しているので、地道にリストに追加していきたいと思っています。リストも毎年追加しているので、
長くなりすぎて見づらくなってしまいました。今年は、長年、使っていたニフティのホームページ・サービス
終了に伴い、提携先にホームページを移行し、HPアドレスが変更になりました。今後ともよろしくお願い
いたします。これを機会に手直ししたいところだけど、考えを巡らす余裕がありません・・・。
とりあえず、今のところ↓こんなところです。

CDアルバム
1. FRANKIE VALLI / Tis The Seasons
2. JERSEY BOYS / SEASONS GREETINGS: A JERSEY BOYS CHRISTMAS(国内盤/2011年リイシュー)
3. SHE & HIM / Christmas Party
4. Kacey Musgraves / Very Kacey Christmas
5. Neil Diamond / Acoustic Christmas
6. Amy Grant / Tennessee Christmas
7. PENTATONIX / A Pentatonix Christmas(Japan Edition)
8. JOHN FARNHAM & OLIVIA NEWTON-JOHN / FRIENDS FOR CHRISTMAS
9. Jack Jones / Jack Jones Christmas Album(1964リイシュー)
10.Paul Anka / It's Christmas Everywhere(1960リイシュー)
11.Barbra Lica / Christmas Present
12.JIMMY BUFFETT / Tis The Season
13.Straight No Chaser / I'll Have Another...Christmas Album 
14.Matthew & Gunnar Nelson / This Christmas Too
15.Nashville Tribute Band / Merry: A Nashville Tribute To Christmas
16. V.A. / Swingin'Them Tropical Jingle Bells
17.V.A. / Solo Guitar Christmas Time

シングル
1.John Oates & The Time Jumpers / Santa Be Good(入荷待ち)(レコード)
2.JANET DEVILN/Little Lights(Christmas EP(CD))(入荷待ち)

旧作では、
ジョンのHappy Xmasのアルゼンチン盤
THE ROYAL GUARDSMEN/ ゆかいなクリスマス・マーチ
ビング・クロスビーのレコード・ラベル違い盤など

2015/12/31
クリスマスの更新をサボったので、少し更新をと思い、先日届いたパティ・スマイスのクリスマス・アルバムと
シェイキン・スティーヴンスのECHOES OF MERRY CHRISTMAS EVERYONEを聴きながら更新をしています。
そうそうYOU TUBEにカイリー・ミノーグのクリスマス・コンサートがアップされていました。A Kylie Christmas
Live From The Royal Albert Hall 2015。ゴージャスで観客と一体になったエンターティナーの彼女にすっかり
魅了されてしましました。なんとクリッシー・ハインドがゲスト参加。あの曲をデュエットで!しびれました。2時間
楽しめますよ!お時間のある方は是非どうぞ!
その他、少しですが、今年買ったシングル盤を追加しました。スレイドセルジオ・メンデス

2015/12/25
Merry Christmas!
飲み会帰りで、ほろ酔い気分でクリスマスです。クリスマスぐらい更新をと思いながらも断念。クリスマス
イベントに出かけておりました。街の電飾もLEDになり、昔ながらの暖かみのある電球色のイルミネーション
が懐かしいなと思う今日この頃。青白いLEDの光はどうも寒々しい感じがします。感覚が時代についていけ
ていないのかな・・・。とりあえず!メリー・クリスマス!

2015/12/23
毎年思うが1年の何とはやいこと。今年買ったCDを整理しつつ振り返る。怠慢な当サイトにお越しいただいた
方々にお礼申し上げます。”安心してください。活動してますよ。”今年の1枚・・・ベンチャーズのジングル・ベル
の初盤の白ラベル盤をようやく入手出来たことか。ジョンレノン「戦争は終った」の表記のシングルも欲しいが
貧乏コレクターにとても買えるしろものでもない。オークション・サイトでは、ちょくちょく見かけるが。その点、
ベンチャーズは、ようやく出会えて買えたが、高くもないのでありがたい。他にはボニーMの日本盤クリスマス・
シングル「メリーズ・ボーイ・チャイルド」。これもようやくオークションで入手。競合すらしない。ダンシン・イン・ザ・
ストリートのA面とB面のタイトルを入れ替えてリリースされました。当然そんなに売れていないだろうから、あまり
見かけません。ささやかながら嬉しかった1枚いや2枚か。
さて、今年リリースされ購入したものは以下の通りです。

CDアルバム
1.THE BRIAN SETZER ORCHESTRA / ROCKIN' RUDOLPH
2.KC & The Sunshine Band / A Sunshine Christmas
3.MERCYME / Mercyme,It's Christmas!
4.BAND OF MERRY MAKERS / Welcome to Our Christmas Party
5.KYLIE MINOGUE / KYLIE CHRISTMAS
6.THE COASTERS / Christmas with THE COASTERS
7. Sharon Jones & The Dap−Kings/ It's a Holiday Soul Party
8.THE DAVID BENOIT TRIO / Believe
9.THE COUNT BASIE ORCHESTRA / A Very Swingin’ Basie Christmas!
10.THE SOULFUL STRINGS / The Magic of Christmas (1968リイシュー)
11.Barbara Dennerlein / Christmas Soul
12.Lynn Anderson / Christmas Album (Expanded Edition)(1971リイシュー)
13.JOHNNY MATHIS / Complete Christmas Collection 1958-2010(入荷待ち
14.Jazz At Lincoln Center Orchestra / Wynton Marsalis / Big Band Holidays(発送待ち)
15.Patty Smyth / Come on December(発送済・未着)
16.THE AVALANCHES / SKI SURFIN'(1963リイシュー)←ウインター・アルバム
17. V.A. / SOUTHEN ROCK Christmas
18.V.A. / Santa's Funk & Soul Christmas Party Vol.3(入荷待ち)

上記のアルバムの中では、今年の注目盤は、やはり、KYLIE MINOGUEが順当なところ。ただ、個人的に
一番気にいったのはBAND OF MERRY MAKERSです。ワクワクする楽しさ満載のクリスマス・アルバムです。
じっくりとクリスマスムードに浸りたい人にはお勧めできませんが。変化球的なところでは、ニコラ・コンテがプロ
デュースしたドイツのベテラン・ハモンドオルガン・プレイヤーのBarbara Dennerleinのクリスマス・アルバムも
面白い。ゆったりとしたテンポのSleigh Ride もGood。
THE SOULFUL STRINGSは久々のリイシュー。レコードも持ってはいるがCDで手軽に聴きたい。このCDも
含め、今年、REAL GONE MUSICから沢山のクリスマス・アルバムがリイシューされました。解説を付けた輸入盤
国内仕様がリリースされましたが、JOHNNY MATHISは未だに入荷待ち。リイシューといえば、クリンクからも
チャールズ・ブラウンやヒューイ”ピアノ”スミスのクリスマス盤が紙ジャケでリイシューされ、コンピレーション物も
3種発売されているが、後回しに。
コンピレーションといえば、今年、話題となったワーナー・ガール・グループ・ナゲッツ・シリーズのVol.5に1曲
Toni Wineのクリスマス・ソングが収録されていた。全種買うつもりだが、Vol.1と2と買って、次にこのVol.5を買った。
クリスマス物を優先して限りある資金を投入した。それから、他に今年よく買った1000円JAZZ/CD関連で購入し
た中にカーメン・マクレエ「Lover Man」のボーナス・トラックにChristmas Songが収録されていた。あとリイシュー
ものでは、デイヴィッド・ゲイツ、ハルブレインらが参加しているセッション・バンドTHE AVALANCHESの唯一の
アルバム「SKI SURFIN'」は、ウインター・アルバムでクリスマス関連曲が収録されているので購入した。
そうそうKing CurtisのThe Complete Atco Singles3枚組も購入。入荷待ちのCDに足止めされているが、この中
にもThe Christmas Song/What Are You Doing New Year's Eveが収録。一番の目的は、この曲じゃなくスタジオ
録音のWhole Lotta LoveをCDで聴きたかっただけなんだけど。

THE BRIAN SETZER ORCHESTRAMERCYMEはともに10年ぶりのクリスマス・アルバム。正確にはBRIAN
SETZERは、ライヴ音源でのクリスマス・アルバムを2010年にリリースはしているが・・・。BRIAN SETZERの曲は
ギターも良いが、ブンブン唸るベースがカッコイイ。ROCKIN'してます。MERCYMEも楽しめるアルバムに仕上がっ
ています。オススメです。
KC & The Sunshine Band
THE COASTERSは、名前につられて購入したが、個人的には、期待を超える
ほどのものではなかったかな。Patty Smythは、海外サイトで検索にかかり、見たとたん昔のヒット曲のThe Warrior
が頭の中を駆けめぐる。早速発注したが、気づくのが遅かった。年内に届くかどうか。
サントラでTHE POLAR EXPRESSが、再発されたので購入した。アニメーションのクリスマス・ファンタジー映画。
Alan SilvestriのSprit Of The Seasonが気分を盛り上げてくれます。
THE DAVID BENOIT TRIOのスタジオ・ライブ盤のクリスマス。・アルバムも期待は裏切らない内容だった。
もう1枚INDIA.ARIE & JOE SAMPLEのアルバムも良さそうだが、そのうち買うことにして見送った。
ビッグ・バンドものではTHE COUNT BASIE ORCHESTRAを購入。他にも気になっていたWynton Marsalis
Jazz At Lincoln Center Orchestrano
「Big Band Holidays」をオーダーする。HMVの3枚買って輸入盤35%OFF
につられて。ということで、そのうち買おうと思っていた父親Ellis Marsalisの2011リリースNew Orleans Christmas Carol
をオーダーする。さて、入荷するかどうか・・・。さらにSanta's Funk & Soul Christmas Party Vol.3も3枚目として
購入。Vol.1とVol.2に続き買おうとは思っていたが、価格が高めだったので見送っていた。35%OFFは魅力、クーポンも
使ったし。ただ到着は年明けだろうな。
KENNY ROGERS、LeAnn Rimes、TRAIN、OvertonesやREAL GONEのリイシューものなど買いたいCDは沢山ありま
すが、購入を見送りました。そうのうち買いたい購入予備軍です。皆さんはいかがでしょうか?

シングル
1.山下達郎 / クリスマス・イブ(2015 Chrismas Special Package)
2.JOE PERRY / JOE PERRY'S MERRY CHRISTMAS(2014リリース)
3. SHAKIN' STEVENS / ECHOES OF MERRY CHRISTMAS EVERYONE(発送済・未着
4.YOKO ONO & THE FLAMING LIPS / HAPPY XMAS (WAR IS OVER) (7")(予約済→入手できるか微妙
→入荷せず入手不可に。ポール・マッカートニー「Christmas Kisses」の時と同じだ。出遅れたが、手頃な値段
で流通していたので後日、海外より購入し無事入手。ポールは高くて手を出す気にならない。(2016.11追記)

エアロスミスのジョーペリーは、今年リリースかと思ったら去年リリースだった。そして、去年も買った山下達郎。
よもや今年はリリースされないと思っていたら、甘かった。2013年版に外箱パッケージを替えてリリースされました。
またかと思いつつ仕方なく?購入。買わなければクリスマスは越せないのかも知れない。しかし、日本における
山下達郎「クリスマス・イブ」は、ある意味、ビング・クロスビーのホワイト・クリスマスを超えたのかも。
そのクリスマス・イブ、どうせ買うならとイラスト・ジャケットのシールが付いていたタワーレコードで予約購入しました。
さて、最高の贈り物。それは、1985年のリリースから今年で30年、SHAKIN' STEVENSの名曲。大好きな1曲
「MERRY CHRISTMAS EVERYONE」が、リメイクされて「ECHOES OF MERRY CHRISTMAS EVERYONE」として
11/27にシングルがリースされました。バンジョー、ハーモニカも入り新装オープンといった仕上がりに。嬉しい!!!
The Salvation Armyへのチャリティ・シングルだそう。気づくのが遅く、イギリスからの到着は年末か。興味ある方は、
取りあえずYouTubeでお楽しみください。その他、YOKO ONO & THE FLAMING LIPSのHAPPY XMAS の7inchも
オーダーしたが、入手できるかどうか微妙です。

旧作では、IDINA MENZEL「SNOW WISHES」(2014)、TONI BRAXTON「SNOWFLAKES」(2001)、CAPTAIN &
TENNILLE「The Secret of Christmas」(2007)、ROYAL CROWN REVUE「Don't be grinch this year!」
(2010)、DAVID T. WALKER「Wear My Love」(2009)、the boy least likely to「christmas special」(2010)、
The California Raisins「Christmas With The California Raisins」(1988)、TheThree Degrees「Christmas With The
Three Degrees 」(1999)、The Blue Hawaiians「Christmas on Big ISLAND」(1995)
レコードもアルバム、シングルともに何枚か購入しましたが、省略させていただきます。こんなところが、1年を
振り返ってといったところです。皆さんも素敵な音楽と共にクリスマスをお過ごしください。

2014/12/25
Merry Christmas!
子供たちとクリスマスのイベントに参加して帰宅し、のんびりとクリスマスの夜を過ごしています。BGMは、
先日届いたBlackmore's Nightの2004年のシングルCDでChristmas Eveを聴いています。既にクリスマス
も終えようとする時間に・・。2006年のWinter Carolsに収録されている曲です。キャンディス・ナイトの歌声
にリッチー・ブラックモアのギターが絡み、いい曲だなぁとしみじみ。更けゆくクリスマスの夜。ついでに
Blackmore's Nightのオフィシャル・サイトを見てみたら、いきなりChristmas Eveのミュージック・ビデオが流れ
ました。そういえば、昨年、Winter Carols 2013 Editionとして、リリースされていたが、未購入だった。よくよく
見るとライブ・バージョンやら、2013年バージョンが収録された2枚組。買うしかない!の衝動に駆られネット
注文しました。到着は来年だろうけど・・・。皆さんの今年のクリスマスはいかがでしたか?

2014/12/21
気がつけばクリスマス目前、今日1日は引きこもってCDとレコードの整理をしました。
さて、新たなクリスマス・ソングとの出会いを求め、コツコツと活動はしております。継続は力なり。とは言っても
これといった目標があるわけでなし、漫然とした感もありますが・・・。しかし、初めて聴く曲の高揚感は何とも
言えず良い。それが、自分のフィーリングにマッチしたクリスマス・ソングであればなおさらです。今年も数多く
発売されたクリスマス・アルバムの中からチョイスして10枚少々のクリスマス・アルバムを購入しました。
今年、入手したクリスマスアルバムは、国内盤は出ないと踏んだBLIND BOYS OF ALABAMA&TAJ MAHAL
のTALKIN' CHRISTMASが今年のクリスマス・アルバムの幕開けでした。これを含めて次の通り。

CDアルバム
1.BLIND BOYS OF ALABAMA & TAJ MAHAL/TALKIN' CHRISTMAS
2.EARTH WIND & FIRE/HOLIDAY
3.DAVE KOZ & FRIENDS/The 25th OF DECEMBER
4.LISA WAHLANDT SUEN FALLER/Home for Christmas
5.PENTATONIX/That's Christmas to Me(Japan Editon)
6.SHAKATAK/Snowflakes & Jazzamatazz
7.LARRY CARLTON/Four Hands & A Heart CHRISTMS
8.CHRISTMAS JUG BAND/Jugology〜Greatest Near Misses(Best Of...)
9.THE ANITA KERR SINGERS/ON THIS HOLY NIGHT CHRISTMAS with CHET ATKINS(リイシュー)
10.V.A/It's Christmas on mack avenue
11.Salonorchester Colln/It's Christmas time
12.THE LIVING SISTERS/Harmony Is Real: Songs for a Happy Holiday (到着待ち)
13.HEART & FRIENDS/HOME FOR THE HOLIDAYS

シングル
1.山下達郎/クリスマス・イブ(2014 version)
2. Band Aid 30/Do They Know It' s Christmas? (2014)(German Version)
3.Miles Davis/Blue Xmas(7inch Blue Wax) (到着待ち)

今年の注目は、やはりEARTH WIND & FIREかな。初クリスマス。ラスト曲Decemberは失笑ものでした。
今回、購入は見送っていますが、世間的には、映画「アナと雪の女王」のエルサ役(声)で注目のイディナ・
メンゼル、アリアナ・グランデや日本ではクリス・ハート、ゴスペラーズあたりが注目どころか。1500枚限定で
心の揺らいだ吉田美奈子「BELLS 」(2014 年新装盤)も前回の再発盤を買っているのでグットこらえて見送る。
購入した中では、アカペラグループPENTATONIXも露出度では上位かな。ジャパンエディションもリリースする
など力が入っています。個人的に気に入ったのはLISA WAHLANDT・ SUEN FALLER「Home for Christmas」。
LARRY CARLTONの多重録音によるクリスマス・アルバムも癒されます。シングルでは、Band Aid 30
注目。今回、エボラ出血熱に苦しむアフリカの人々を救済するプロジェクトとして、ボノ、ロジャー・テイラー等々
豪華な面々が参加。どうせならDeutsche Versionが収録されているドイツ盤がお得?その他、アナログで
RECORD STORE DAY限定商品として、リリースされたMiles Davis/Blue Xmasも海外にオーダーし出荷済み
なので到着待ち。5000枚限定らしいが、若干の高値でそれなりに流通しています。去年のポール・マッカートニー
みたいにあっという間に高騰して入手困難みたいにはなっていません。ジャケがカッコ良かったので購入。
ベッシー・スミスやワムなどもアナログ盤でリリースされています。興味のある方はあるうちに・・。そして、もはや
毎年の恒例行事化しつつある山下達郎のクリスマス・イブ(2014Version)を購入する。最近の週刊現代に
杉真理×早川和良×内田宣政によるこの曲の誕生秘話等の対談が掲載されていました。興味ある方は、
ご覧ください。

旧作で購入したアルバム
1.THE SALSOUL ORCHESTRA/Christmas Jollies(1976)-日本盤(2012)
2.THE SALSOUL ORCHESTRA/Christmas Jollies2(1981)-日本盤(2012)
3.GLEE:THE MUSIC,THE CHRISTMAS ALBUM Volume2(2011)-日本盤(2012)
4.FRANCESCA BATTISTELLI/CHRISTMAS(2012)
5.ANDY WILLIAMS/I STILL BELIEVE IN SANTA CLAUS(1990)-日本盤(1991)
6.ALAN JACKSON/Let it be Christmas(2002)
7.世良 譲/ホワイト・クリスマス(1987)
8.寺内タケシとブルージーンズ/エレキ★メリークリスマス(1997)
9.The United States Air Force Band of the Rockies/Christmas from the Rockies(-)
10.VA./SMOOTH JAZZ CHRISTMAS(2000)
11.VA./Canary happy Xmas(2006)
12.VA./HVIT ER BORG OG BCER(1987)→レコードコレクターズに出ていたので買いました。
                           ビョークのクリスマスソング1曲入り。アイスランド語でさっぱり?
13.VA./JAZZ AT THE NORTH POLE(2004)

その他、レコードもシングルやアルバムを購入しました。嬉しかったのは、THE LOLLIPOPSというグループの
「Mister Santa」・・コーデッツのMr. Sandmanの替え歌なんだけど前々から欲しかった。カンパニー・スリーブ付
で安価だったので購入。未だに日本盤が入手できていないGilbert O'sullivanのクリスマス・シングルをデン
マーク盤で入手。ピクチャースリーブ付でレコード自体はUK盤でした。
欲しいシングル数々あれど金額やら出会わなかったりと大喜びできるほどのものは入手してません。少し整理
して掲載したいと思います。


2013/12/25
Merry Christmas!
イヴからの流れでクリスマスに突入し、クリスマス・ソングを聴きながらの更新です。この1週間の間に追加
購入した2枚の内の1枚、Big Bad Voodoo Daddyの今年リリースしたクリスマス・アルバムがBGMです。
前回、2004年のクリスマス・アルバムは購入していないので、初Big Bad Voodoo Daddyになります。1996年
にもミニ・クリスマス・アルバムをリリースしているので、このアルバムが、3枚目となるクリスマス・アルバムです。
もう1枚は、The New Christy Minstrelsの1963年と1966年のクリスマスにボーナス・トラックを追加した
コンプリートCDを購入。
 今年の購入見送り盤も何枚かあるが、Judy CollinsやSANDII、それに、今年のNOKKOの2枚目となるクリ
スマス・アルバムは今回、見送った。再発物だとEydie GormeのNavidad Means Christmasなど。他にも数枚、
買ってもいいかな的アルバムがあるので、そのうちに追加購入したい。
 来年1月にリリースされるDan Pennのニューアルバム「I NEED A HOLIDAY」に1曲、クリスマス・ソングが
収録されているので、これは、是非、購入したい。ついでにダン・ペンで探索していると1995年のオムニバス
に1曲、クリスマス・ソングが収録されていたので、つい購入してしまう。海外発注なので到着は、来年にな
るだろうが、楽しみです。

 今年購入したシングル盤を含む何点かの画像をアップしました。見向きもされない地味なところから個人的に
前々から欲しかったシングルなどなど。
例えば、ミッチ・ミラービッグ・タイニー・リトルビング・クロスビーロースマリー・クルーニーウイザード
シェイキン・スティーヴンスチャーリー石黒と東京パンチョスジョージ・メラクリーノジミー・スミス
ジョン・レノンパティ・ペイジなど。また、ぼちぼちと追加したいと思っています。

では、素晴らしいクリスマスの1日をお気に入りのクリスマス・ソングとともに!!

2013/12/17
更新しなくては・・と思いつつ、このありさま。活動は、相も変わらず細々と・・。気がつけばクリスマス目前。
日々クリスマス・ソングを聴きながらの通勤です。何かと慌ただしく、ゆったりとしたクリスマス気分には
なりませんが、見送りか購入か悩むアルバムも数枚あるものの、ほぼ、個人的に目を付けたクリスマス・
アルバムは、手元に届いたので、じっくりと聴いてクリスマス気分に浸りたいと思っています。
さて、取りあえず、今年、リリースされたもので入手したものは、次のとおりです。

CDアルバム
1.NICK LOWE/QUALITY STREET
2.ERASURE/Snow Globe
3.KELLY CLARKSON/Wrapped in Red
4.BAD RELIGION/Christmas Songs
5.KIM WILDE/Wilde Winter Songbook
6.STRAIGHT NO CHASER/Under The Influence Holiday Edition
7.JEWEL/Let It Snow
8.LEONA LEWIS/CHRISTMAS WITH LOVE
9.MARY J BLIGE/A MARY CHRISTMAS
10.KOOL & THE GANG/KOOL FOR THE HOLIDAYS
11.VINCE GUARALDI TRIO/A CHARLIE BROWN CHRISTMAS(リイシュー)
12.KENNY DREW/SEASON'S GREETINGS(リイシュー)
13.CLARE TEAL/JING JING-A-LING
14.JOHN FAHEY/CHRISTMAS SOLI(リイシュー・編集盤)
15.V.A./FUNKY CHRISTMAS(リイシュー・初CD化)
16.V.A./Santa's Funk & Soul Christmas Party-Vol.2
17.山下達郎/Season's Greetings(20th Anniversary Edition)

シングル
1.THE TIGERS/WHITE CHRISTMAS
2.山下達郎/クリスマス・イブ(30th Anniversary Edition)CD+DVD初回盤
3.山下達郎/クリスマス・イブ(限定アナログ盤)

今年の注目は、個人的には、ニック・ロウイレイジャーあたりかな。嬉しかったのは、1976年にコティリオン
からリリースされたV.A./FUNKY CHRISTMASの初CD化。何か別テイクとかボーナス・トラックでも収録され
ていたらさらに嬉しかったのだが・・。山下達郎関連は、ボーナス・トラックに惹かれてSeason's Greetings
に飛びつく勢いで購入。ボーナス・トラック「クリスマス・イブ」1曲の為だけにメロディーズも購入する。
30th Anniversary Editionの「クリスマス・イブ」のシングルCD+DVDの限定盤に30cmアナログ・シングルも予約
して購入してしまった。CDの通常盤もこの際、購入しなければと思っているが・・・去年も買ったのにな・・・。
同様にA CHARLIE BROWN CHRISTMASもスヌーピーの組み立て式ドッグハウスとボーナストラックが3曲
追加されていたので、思わず、また購入してしまった。それから、今までにも気になりつつ過去の2枚のクリスマス
アルバムを購入していなかったアカペラ・グループSTRAIGHT NO CHASERのクリスマス・ミニアルバムがリリー
スされ購入した。オーティス・レディングやポール・マッカートニーとのコラボに注目。あの曲にアカペラで絡む!
 今日、到着まで約1ヶ月かかったが、ようやくイギリスからKOOL & THE GANGの6年ぶりのオリジナル・アル
バムで初クリスマス・アルバムの「KOOL FOR THE HOLIDAYS」が到着した。先月のオーダー時点では、HMVや
タワレコ、アマゾンJPでも掲載されておらず、イギリスのアマゾンからマーケットプレイスに出店しているショップへ
オーダーしていた。クリスマスに間に合って良かった。今、聴いているが、ダンサブルなオープニング・ナンバー
"Home for the Holidays"も良い感じです。

買いそびれていた旧作や見逃していたクリスマス・アルバムも購入しているが、中でもRANDY BACHMANが、
2008年にリリースしていたクリスマス・アルバム「Takin' Care of Christmas」は、ヒット曲をもじったタイトル。
偶然にも1976年のBTO時代のジャパン・ツアーのライブ・アルバムが紙ジャケ仕様で12/25のクリスマスに
リイシューされるそうな。クリスマスとは関係ないけれども、元ネタのTakin' Care Of Business も演奏してい
ます。その他には、昨年、リリースされていたBUNNY SIGLERにも驚いた。CD版を探して、ネット購入して入手、
したが、CD-R盤。手作り感満載で驚いた。シングル・リリースで、これまた昨年リリースされていたリマール
クリスマス・ソングも入手した。「LONDON FOR CHRISTMAS」。


シングル盤も地味に集めていますので、後日、整理してUPしたいと思っています。

2012/12/25
Merry Christmas!
 イヴも今日も慌ただしく過ぎてゆきます。今年購入したスパニッシュ・ギター奏者3人によるクリスマス
アルバム「We Three Strings」という2006年リリースのアルバムを聴きながらの更新です。
 さて、やはりポール・マッカートニーのシングルは入手ならず。今のところ高騰しているので落ち着いて
購入するか・・・。取りあえず期待せずに待つこととしました。クリスマス・アルバムで未着のものは
Annie Moses Band Ultimate Christmas Collection 」。今年、リリースのアルバムをオーダー
していたが、品切れで入荷が未定になっていたので、値段も手頃で過去のアルバムもパックになった
このお得なセットを見つけてオーダーを仕直した。年末くらいの到着予定です。これが今年のトリとなる
アルバムになりそうです。

今年、入手したシングルでは、アメリカの俳優EDD BYRNESThe Three Suns、はスリーブ違い。
The MarcelsMODERN JAZZ PLAYBOYSDean Martinはステレオ盤を追加。
Jose Felicianoのメキシコ盤?、Joni JamesのEP盤。SLADEのベルギー?盤。
他にもJIMMY SMITHのUK盤クリスマス・シングルなど1年振り返ると整理しないといけません
が、もたもたしてると26日になりそうなので、また、機会をみてアップしたいと思っています。
それでは、クリスマスの1日も残りわずかとなりましたが、メリー・クリスマス!つたない
文章におつきあいいただきありがとうございました!では

2012/12/15
相変わらずのサボりようですが、活動は細々と続けております。既に今年のクリスマス・シーズン
にリリースされたものの中から次のCDを購入しました。まとめてみると今年は、少し買いすぎたかな
と思いつつも・・今回、見送ったCDもあり、欲望と懐具合のせめぎあい。
ベンチャーズは、だるまジャケでクリスマス・アルバムがリイシュー。アナログ盤を持っているので
いいような気もするが、やはり心が揺れるも今回は、見送ることに。サル・ソウルオーケストラ
の2枚やパーシーフェイスオーケストラのリイシューものなど・・またの機会に・・。ということで
私が今回、入手したもの(一部未着)では、次のとおりでした。

CDアルバム
1.ROD STEWART/Merry Christmas Baby
2.JOHN TRAVOLTA &OLIVIA NEWTON-JOHN/THIS CHRISTMAS
3.RITA COOLIDGE/A Rita Coolidge Christmas
4.LADY ANTEBELLUM/on this winter's night
5.COLBIE CAILLAT/Christmas in the sand
6.THE BASEBALLS/Good Ol' Christmas
7.THE OAK RIDGE BOYS/CHRISTMAS TIME'S A-COMING
8.TRACEY THORN/Tinsel and Lights
9.THE REAL GROUP/The world for Christmas
10.ROBERTA FLACK/christmas songs(新装盤)
11.Gary U.S.Bonds/Christmas is ON!
12.CELTIC WOMAN/Home for Christmas
13.DIANA PANTON/Winter Kiss
14.NICKI PARROTT/Winter Wonderland
15.KEVIN KERN/Christmas
16.V.A/A Very Special Christmas25 Years
17.V.A/A Very Special Christmas:Bringing Peace On Earth
18.V,A/A Very Joma Christmas(新装盤)
19.V,A/Holidays Rule
20.NOKKO/The Christmas Songs

シングル
Pogues/Fairytale of New York (25th Anniversary Limited ed )アナログ7インチ(本日無事入手)
Paul Mccartney/Christmas Kisses アナログ(未入荷)→遂に入荷せず・・悲しすぎる。
ROD STEWART/Have Yourself a Merry Little Christmas (未入荷)入荷済み
山下達郎/Christmas Eve(Christmas Special Package 2012)

今年の注目は、やはりネームバリューでロッド・スチュワートかな・・。それとケルティック・ウーマン、
レディ・アンテベラムの3枚あたりが三強ではないかと・・。個人的に嬉しかったのは、ジョントラボルタ
とオリビアニュートンジョンのクリスマス・アルバム。映画グリースの往年のコンビ。懐かしい!!
驚いたのは、ゲイリーUSボンズ。とっくに亡くなっている人かと思っていた(失礼!)が、いきなりの
クリスマスアルバムで消息を知る。リタ・クーリッジなんかも懐かしい名前に購入する。
クリスマス・アルバムで知って出会ったアーティストも多数。ベースボールズは、てっきりアメリカ
のグループかと思いきやドイツのロカビリーグループ。ヨーロッパでは人気を得たグループだった。
個人的には、心地よく聴ける女性ボーカルもののダイアナ・パントンニッキ・パロットあたりがオススメ。

12月に入って知ったポール・マッカートニーの限定アナログ・シングル。即座にオーダーしたが、入荷する
か微妙なところ。既にリリースされているが高騰している。レッドとグリーンWAXの二種類が出ています。
名曲クリスマス・ソングを歌っており、ピアノにはダイアナ・クラール。クリスマス・コンピHolidays Ruleにも
収録されているので、併せてオーダー。見逃していた。内容も良くチェックしなくてはと痛感。12/3のオーダー
なので、期待薄い。発送は12/14-16になってはいるが・・。吉報なく・・・。


シングルでは、ポーグスのクリスマス・ソングとして人気曲のFairytale of New Yorkの25周年記念盤
が、アナログでリリース。プロモ盤でCDSも出ているが・・アナログ・オンリーみたい。
ロッド・スチュワートは、Have Yourself a Merry Little Christmasがシングル・リリースだが、発売は
来週12/18。ちょっと遅すぎじゃない?
山下達郎は、既にNEWじゃない2003 NEW REMASTER盤のシングルに限定の外箱をつけただけのもの。
とは、知りつつも今まで欠かさず購入してきたので仕方なく購入。
お気に入りのLove PaychedelicoのシングルBeautifl WorldにHappy Xmas(War is Over)のカバーが収録
されているので購入。確か数年前TVでも演奏していたなぁ。

桑田佳祐のベストI LOVE YOU -now & forever-でついにKissin' Christmas (クリスマスだからじゃない)
が初CD音源化され収録されました!速攻で予約オーダーして購入しました。これはまさに事件級な出来事
でした。

その他、過去のリリースされたCDも何枚か買い求めたが、ちょっとオススメしたいのが
KENY VANCE &THE PLANOTONES/Mr.Santa(2011)、彼のオフィシャルHPを見てみると
今年も販売されているが、1曲変更されているみたい。2008年のultimate Doo Wop Christmas
というオムニバスにもMr.Santaとdoo wop christmasの2曲が収録されています。このCD購入した
がHPもリストアップし忘れている。探すも埋もれてすぐに出てこないので未確認だが、同じ録音
だと思われる。楽しいDoo Wopによるクリスマス・ソングの数々を聴くことが出来ます。
2011年ものでオムニバスsanta's funk & soul christmas partyという50's〜70'sのオムニバス。
ヴァーノン・ギャレット他の濃い選曲。マニア向け。You TubuでこのCDのオフィシャル・ビデオも
見ることができるので、興味ある方はタイトルで検索してみてください。

LPやら7インチシングルもぽつぽつと購入しているので、少しづつアップしています。
LPでは、前々から欲しかったBOOKER T & THE  MG'SのSTAX初盤オリジナルのDJ盤を入手。
2ndは、以前に購入して持っていたので、嬉しい1枚。
シングルでは、マーセルズの1961年colpixのシングル「Merry Twist-Mas」のピクチャースリーブ
付きを購入。年末年始にかけて今年の分を整理してみたいと思っています。



2011/12/25
Merry Christmas!

クリスマス・イヴは過ぎ去り、今日のクリスマスも後、数時間で終わります。
昨日は、家族団らんでアットホームなクリスマス。TV番組もこれといってクリスマス気分を
盛り上げてくれるような番組もなく、数年前に録画したハッピークリスマスショーをワインを
飲みながらのんびりと見て過ごしました。今日は、用事でクリスマス・ソングを聴きながら
車を走らせておりました。
さて、前回の更新からは、買いそびれていた旧作のCDが数点届いたくらいか・・。
まだ、手元に届いていないが、嬉しかったのは、マーセルズのピクチャー・スリーブ付きUS
シングルを購入した。これもオーダーしたが、入手できるかどうか分からないが・・エルヴィス
の「Sings The Wonderful World Of Christmas」にアウト・テイク集を合わせた2枚組。値段も
高いので躊躇していたが、思い切ってオーダーした。
そうそう、ベンチャーズのシングルで、ようやく音工500円盤の赤盤を入手した。プレス番号
から推測して、1972年のプレスだった。音工400円盤と同じラベルなので、特に取り立てる
ほどでもないが、個人的には嬉しい。恐らくバリエーションは、この位かな。あとは、見本盤だ
が、これは難関だな。
また、来年のクリスマスには、どんなアーティストがクリスマス・アルバムをリリースしてくれる
のか・・・今から楽しみです。

2011/12/11
月日の流れるのは早い。もうクリスマス目前。今年も嬉しいクリスマス・アルバムの数々がリ
リースされました。
まずは、Carole King「A Holiday Carole。初のクリスマス・アルバムです。数年前に
彼女のアルバム「Love Makes The World」がリイシューされた際にデラックス・エディションのボー
ナス・ディスクに「Love For Christmas」という曲が収録されており、この1曲のために再度、この
アルバムを購入しました。今回のアルバムにはこの曲は収録されていませんが、いかにもキャロル
・キングらしい曲でおすすめです。今回のアルバムですが、国内盤を早々と予約しておりましたが、
アメリカのターゲット・ストア限定盤は、ボーナス曲3曲にエンハンスドCDで2曲のボーナスビデオ
も収録されいるのを知って、この魅力には勝てず、オーダーをやり直しました。国内盤は、なぜか
タイトルがHolidayじゃなくChristmasに・・なぜだ。

そうそう・・大御所の・・
12月7日に国内盤でもリリースされたPaul Anka「Songs of December」。70才を迎え現役で活躍する
彼の1960年リリースのクリスマス・アルバム「It's Christmas Everywhere」から50年を経て届けられる
クリスマス・アルバム第二弾!!オーケストラをバックに円熟の歌声で心地よく、ゆったりっと歌い上
げます。国内盤にはボーナス曲が収録されています。

また、再発盤かとおもったら、33枚目となるオリジナル・アルバムだったChicago「O Christmas Three」
先のキャロル・キングのCaroleとCarolをかけているのもうまいが、こちらも負けてない。3枚目となるクリ
スマス・アルバムのThreeをTreeにかけてある。座布団級です。豪華ゲストを迎えてのクリスマス祭り的
なアルバムです。ビル・チャンプリン脱退後、ルー・パーディニに替わって初のオリジナル・アルバムです。

そうそう、去年、さんざん待たされたあげく発売されなかった「Cameo Parkway Holiday Hits」
今年もリリース情報を見つけて、国内通販で他のCDと合わせて購入予約。しかし、発売日を過ぎて
も入荷せず、既に2週間近く。おかげで他のCDも足止め状態で配達されず。海外のショップでは、
在庫ありとなっており、リリースされた事は間違いない。業を煮やして、価格は高くなるが、在庫
ありとなっている他の国内のショップに再度オーダーをして、確実に入手する道を選び、ようやく手
にすることが出来た。

他に今年、リリースのクリスマス・アルバムで購入したものは、Michael Buble「christmas」
デイヴィット・フォスターがプロデューサー。シャナイア・トゥエインや去年クリスマス・アルバムを
リリースしたプッピーニ・シスターズとのデュエット曲も。歌もうまいし、雰囲気も良く安心して聴ける
クリスマス・アルバム。(国内盤)

She & Him「彼女と彼のクリスマス」も購入。女優ズーイー・デシャネルとシンガー・ソングライター
M(マット)・ウォードによるデュオ。彼女の歌と彼のギターが心地よく、クリスマス曲をほのぼのと
した雰囲気で聴かせてくれます。アメリカでは、ニット帽の付いた限定盤LPもリリースされる様です.、

初めて聞くアーティストだったが、海外のインターネット・ラジオのクリスマス・チャンネルで聴いて
気に入って購入したChris Standring & Kathrin Shorr「Send Me Some Snow」。オープニング
曲の軽快なブラッシュ・ワークから少しハスキーなKathrinの歌声が絡む。心地よい響きだ。全体を
通して、軽快にクリスマス・ソングを聴かせてくれる。個人的におすすめです。
これも同チャンネルで聴いてオーダーのDOUG MUNRO and LA POMPE ATTACK「A Very
Gypsy Christmas」
。ベテラン・ギタリストのダグ・マンローの歯切れの良いギターによるジプシー・
スウィング。これもGood!

アメリカの人気ドラマ「グリー」のサントラで、昨年、ドラマのキャストが歌うクリスマス・アルバムが
リリースされました。1曲目のWe Need A Little Christmasがお気に入りでしたが、今年、第2弾の
Glee: The Music The Christmas Album Volume 2」がリリースされたので購入。国内盤もリリース
情報があったので、よく見たら去年のVolume 1だった。危ない・・・。
グリーと同様に去年の作品で今年、国内盤でリリースされるPink Martini「Joy To The World」は、
昨年、購入していなかったので、今年ようやく購入する。由紀さおりさんが歌う日本語版ホワイト・
クリスマスが収録されています。訳詞は、山下達郎氏。

旧作のリイシューでは、1971年にリリースのBuck Owens & Susan Raye「Merry Christmas
From Buck & Susan」
がCD化されたので購入した。

日本のアーティストでは、3000円という金額にためらいつつも広瀬香美「Love X'mas」を購入。
冬の女王と呼ばれた彼女の90'sのヒット曲を思い浮かべたが、スタンダードを中心にした洋楽カバー
アルバムです。

人気のJustin Bieberのクリスマス・アルバムには、ボーイズUメンやマライアとの共演曲も収録され
ているので、気にはなるが・・・後回しに

他には・・・
今年は、ポール・サイモンのニュー・アルバムに収録されていたクリスマス・ソングとライ・クーダーの
ニュー・アルバムにもクリスマス・ソングが収録されていた。どちらも勝手にシングル・カットして楽しま
せてもらいました。ポール・サイモンは特におすすめ!
クリスマス・アルバムをリリースしていない二人だけに・・近い将来、クリスマス・アルバムの予感が・・。
キャロル・キングも出ないかなと思ったら今年出たし・・。なにせ、ボブ・ディランもクリスマス・アルバム
を出す時代になった・・。

そうそう、ピペッツというグループを覚えていますか?2007年ドラマの主題歌にもなって日本でもブレイク
し、旋風を起こしたキュートな彼女たち・・・。すっかり、メンバーは替わりましたが、去年、クリスマス・ソング
をオフィシャル・サイトで発表していました。そのプロモ・シングルを手に入れました。クリスマス・ソングじゃ
ないけど、新曲「Boo Shuffle」もパーティー・チューンで楽しい曲です。

この時期、買いそびれていたクリスマス・アルバムやらアナログ・シングル、LPやらとコツコツ買い続け
ています。少しずつ自分の為にもリストを更新しました。
Bing CrosbyMantovani And His OrchestraNat King ColeDean MartinGeorge Melachrino
Pete Rugolo and His Orchestra、他画像追加しました。

2011/5/15
久しぶりにのんびりとした休日なので、Single Boxのリストを少し更新した。世間が、大変なときにこんな
のんきな事をやっていていいのかと・・自責の念に駆られるが・・・。
ベンチャーズのシングルに新たに1枚追加。EMI盤に・・・。ビートルズ・マニア的な個人的発見。
ブレンダリーチャビー・チェッカーとボビー・ライデルナットキングコールに画像追加。
トリオ・ロス・パンチョスを追加。

2010/12/25
Merry Christmas!
既にクリスマス・・。クリスマス・ソングとの出会いを求めてあっという間の2ヶ月あまり・・。許す範囲で
自分の気の赴くまま、次々とCDを買っていたら結局、旧作も織り交ぜて50枚くらい購入してしまった。
未だ聴けてないCDもある。さらにオーダーしたものの未だ手にしていないCDも数枚。早々に頼んだ
「Cameo Parkway Holiday Hits」は、日本盤扱いでSolid Records からリリースされる情報を得たので
オーダーをやり直したら未だ手に出来ていない。発売日も変更されて12月31日予定だそうな。
クリスマス・アルバムなのに・・・。年中聴いているのでどうでもいいが・・。そうそうこのオムニバスにも
収録されているチャビー・チェッカーとボビー・ライデルのシングルのジャケ違いを見つけて購入。
 今年、ジョージ・マイケルのDecember Songの2010年版が、2種リリースされるというので、オーダーし
ていたら、入手困難に変わり・・去年の二の舞かと思いきや先ほど購入先の注文状況で出荷準備中に
なっていた。なのに到着目安は、1月5日だと・・。国内の店なのに・・・。去年はキャンセル扱いにされた
からなぁ・・。シングルといえば、結局、マライア嬢のOh Santa!はシングル盤としてはリリースされなかった
みたい・・。先行でPVは出ていたけど・・。勢いでアメリカ盤のプロモCDシングルを購入し入手した。
通勤時にOh Santa!は良く聴いた。アルバムとすれば、トラインチェ・オースターハウスのクリスマス・アル
バムも良く聴いたな・・。既にAM4時すぎ・・。子供たちへのサンタクロースの役目も終えたし・・・。とり
あえず現在、手元に届いた今年発売のCDのリストだけデータ入力した。家の用事も沢山あるし、ゆっくり
クリスマス気分に浸りたいな・・。

2010/10/27
クリスマスまであと2ヶ月です。クリスマス・アルバムのリリース情報です。11/9になんと!ロニー・
スペクター「Ronnie Spector's Best Christmas Ever」が、リリース予定。5曲入りのミニ・アルバムの
ようですが・・。彼女のHPには、ニューヨーク他でB.B.キングとのクリスマス・コンサートの告知が、
掲載されていました。二人とも元気に活動しているようです。ただ、このアルバムには、BBキングは、
参加していないようですが・・・。何はともあれ予約しました。
 オムニバスでは、「Cameo Parkway Holiday Hits」が、リリースされます。2005年に「Cameo Parkway
1957-1967」という4枚組BOXがリリースされ、各CDの最後にクリスマス・ソングが、収録されていま
した。この4曲に反応し購入しましたが、今回のCDにも当然、ボビー・ライデル&チャビー・チェッカーや
ボブ・シーガーなどのクリスマス・ソングも全て収録されています。Cameo Parkway
に残されたクリスマス
・ソングの数々が、まとまって聴けるというのは貴重であり、嬉しい企画盤です。
 マライアの新譜は、やはり遅れて2枚組のデラックス・エディションが、12/1に日本盤としてリリース
されるようです。予約の仕直しをして、BOX仕様は見送ることにしてキャンセル。少し心残りだが、
この時期仕方なし・・。他にも小坂 忠氏の初クリスマス・アルバムや気になるアルバムが続々と・・・

この1年、レコードも少しですが、購入しています。パット・ブーンのシングル。よくよく見たらタイトルの
文字色が、違うバージョンがあるのに気づき値段も手頃なので購入しました。恐るべしパット!


2010/10/18
今年もクリスマスが近づいてきました!私的には、今年のクリスマス・アルバムが発売される9月末
から既にシーズンに突入しています。今年は、暑い夏が長かった事もあり秋を飛ばしてクリスマスと
いった感じでしょうか・・。
さて、今年も続々とリリース情報が出ています。既に4枚購入。クリスマス・アルバムで初めて知った
けど1950'sのコーラス・グループを彷彿させるTHE PUPPINI SISTERS「Christmas With The Puppini
Sisters」。息の長いグループTHE O'JAYSは、「「Christmas With The O'Jays」をリリース。彼らが1991
年にリリースのクリスマス・アルバムに続くクリスマス・アルバム。2曲のオリジナル・ソングも収録の全
10曲。それから、これは嬉しい!6年ぶりとなる復活アルバムが、クリスマス・アルバムとなるWilson
Phillips
Christmas in Harmony。以上の3枚は、国内盤リリースの予定が、なさそうなので購入し
ました。ウィルソン・フィリップスだけは、ひょっとすると国内盤も・・と思いつつ。
Dan Hicks & the Hot LicksCrazy for Christmas」も購入。彼の率いるChristmas Jug Band同様
に楽しいクリスマス・アルバムに仕上がっています。

予約中のアルバムでは、今年、1番の注目は、やはり・・これまた2枚目のクリスマス・アルバムとなる
マライア・キャリーMerry Christmas II You 」ではないでしょうか・・。前作のクリスマス・アルバムが、
凄かっただけに・・・前作を超えるというのは、難しいように思いますが・・リリースを心待ちにしている
アルバム
です。国内盤は、11月12日。輸入盤は、11月1日リリース予定。輸入盤には、DVD付きのデラッ
クス・エディションやコレクターズ・ボックス仕様もリリースされるようです。日本盤を予約した後、コレクター
ズBOXもオーダーしたものの冷静になると・・・。このBOXは、残念なことに通常盤にグッズが封入された
だけのBOX。DVD付きデラックス盤も気になる。日本盤が、よくある初回限定でDVD付きデラックス・エディ
ションでリリースされないのだろうか?と思いつつ。そうそう、先行プロモーション曲として「Oh Santa!」を聴
くことが出来ます!アップ・テンポで弾けてます!。クリスマス・ムードには、合わないように思うけど・・。

もう1枚、ユーリズミックスのアニー・レノックス「Christmas Cornucopia」を11月にリリース。ちょっと
驚きの初クリスマス・アルバムです。
Brian Setzerは、2002年と2005年に2枚のクリスマス・アルバムをリリースしていますが、今回のクリス
マス・アルバムChristmas Comes Alive」は、2009年12月にノックスビルにて行われたクリスマス・ライヴ
を中心に収録したライヴ版クリスマス・アルバムです。国内盤は、ボーナス曲が1曲追加されるようです。

シングルも2枚予約。Jimi HendrixMerry Christmas & a Happy New Yearは、1999年に発売された
シングルと同様のようだが、今回、プロモ盤として出された当時のジャケットでリイシューされそうなので予約。
実際、届いてみないとわからないけれど、ショップの写真は、プロモ・イラスト・ジャケが掲載されているので・・。
いわゆるジャケ買いです。
急遽したマイケル・ジャクソンへの哀悼を込めてのリリースか?「Compact Christmas Michael Jackson
(Jackson5)」
という4曲入りのマキシ・シングルが、500円で国内盤としてリリースされるので、これも取り
あえず予約。日本独自企画の“コンパクト・ベスト”シリーズの1枚。

国内アーティスでは、ゴンチチの20年ぶりのクリスマス・アルバムMerry Christmas With Gontiti 」
予約しました。11月24日リリース。前作は、7曲でクリスマスに関係なさそうな曲も入っていたので、今回
は、曲数も多いしクリスマス度は、今回の方が上回っているのでは・・。
奥田民生との最強タッグによるPUFFY初のクリスマス・ソング「R.G.W.」が、リリースされます。初回生産
限定盤には、2010年7月11日に東京・昭和女子大学 人見記念講堂にて行われた“PUFFY TOUR 2010
劇団アセス旗揚げ公演 「カニと共に去りぬ」”のライヴ映像から6曲収録されたDVD付き。クリスマス曲は
タイトル曲のみだけど・・。初クリスマスおめでとうと言うことで初回盤を予約しました。

その他にも気になるアルバムが、チラホラと・・。

2009/12/25
Merry Christmas!
今日も残すところ数時間・・・ゆったり気分で・・大好きなクリスマス・ソングを聴きながら・・・

ジョージ・マイケルの「December Song 」は、グリーティング・カード付き仕様が入手できそう!
既にイギリスから発送されているが・・・クリスマスに間に合わなかった。年内に届くかな・・。
昨日、クリスマス・アルバムじゃないけれど今年、ColllectablesからリリースされたJIMMY CHARLES
のドリーミーなオールディーズナンバー「A MILLION TO ONE」のCDが届いた。このCDには、
彼の1960年リリースの2枚のクリスマス・シングルが収録されています。楽しいティーン・ポップ
クリスマス・ソングです。
さてと・・・今日の締めのクリスマス・アルバムは何にしようかな・・・などと考えつつ更けてゆきます。

2009/12/20

もみの木の下でクリスマス・ソングを聴きながら・・・ひっそりと生息するクリスマス好きの管理人です(^^;)。
長い季節を乗り越えて・・・待っていましたクリスマス・シーズン。そんな私にはあまりにも短い期間。
さぼり続ける更新ですが、クリスマス・ソングとの出会いを求めて日々、細々と活動しております。
 さて、今年のクリスマス・アルバムの注目は、やはりBOB DYLANでした。リリース直後の10月某日、
東京のショップで輸入盤デラックス・エディションを手にして、国内盤は、デラックス仕様でリリースされる
のか不明だった為、店員さんに聞く。しばらく待って、デラックス仕様でリリースされるとの回答・・・・
はやる気持ちを抑えて、11月の国内盤を待つことにした。今は、通勤の車で良く聴いています。
収録のMust Be Santaが、朝のお気に入り。この曲は、彼のHPでもPVを見ることができます。楽しい
1曲です。是非、ご覧ください。それと、この曲のプロモ・シングルが制作されています。RED WAX仕様
のアナログ・シングル。マニア心を刺激され、つい購入する。(トラブルで発送が遅れ、未だ届かず。^^;)

 昨年、ネットで配信されていたワムのジョージ・マイケルのクリスマス・ソング「December Song 」が、
リリース。Pet Shop Boysは、1997年にファンクラブ限定でリリースされたクリスマス曲を含む「Pet Shop
Boys Christmas」が、マキシシングルでリリース。ともに12月14日リリース予定ということで、オーダー
するもDecember Songは、予約していたにもかかわらず、入手困難と店の方からキャンセルにされる。
待ったあげくにキャンセル・・。こういった状況が重なったのか、とたんに初回のグリーティング・カードが
付いた仕様が海外でも高騰・・・。去年、ダブったStatus Quoの件もあるので、待っていたら、こんな仕打
ちに・・・。再度、海外にオーダーする事に・・・。
 ネット配信といえば、今年、懐かしやカルチャー・クラブのボーイ・ジョージもニューシングルでWHITE
CHRISTMASを歌っています!ただし、iTunesやamazonでのダウンロード販売のみですが・・・。

 この時期、色々と調べたりはしていますが、情報収集が追いつきません。昨年も年末になって、メリー・
ホプキン
のCDシングルを入手。彼女のWEBサイトで自主制作し販売されていたもの。他には、ビリー・
ジョエル
が、オーストラリア限定でクリスマス・シングルをリリースしていました。(1月になって購入しました
が・・・)ともに日本では、あまり騒がれることもなく・・ひっそりと・・・。気づいた頃には、クリスマスを過ぎて
いる・・・。今年もどこかで・・誰かが・・・の世界です・・・。^^;

 さて、今年のアルバムの中では、REOスピードワゴンのクリスマス・アルバムのリリースも驚いた。
今年、旧作が紙ジャケCD化され、彼らもどうしているんだろうかな・・・と思った矢先、"涙"じゃやなくて
嬉しいたより(レター)でした。(^^;)。
 

 既に今年購入予定のクリスマス・アルバムの個人的”仕分け作業”もほぼ終わり、購入を後回しにした
アルバムも何点か・・・。エリック・マーティンや松田聖子は、そのうち中古盤で手頃な価格で買えるだろうし
・・・。カーラ・ブレイやデイヴィット T.ウォーカーなども気になるところだが・・。アナログ盤も買ったり、
旧作も買ったり、この仕分け作業は仕方なし・・・でも、ばっさり切り捨てたりはしませんけどね・・。

 日本人アーティストでは、BUNP OF CHICKENのクリスマス・シングルも良かったな・・。
CHAGE and ASKAの1986年リリースのミニアルバム「SNOW MAIL」が3曲+されて紙ジャケ化。アナログ
も持ってはいるが・・・。紙ジャケ+曲につられてオーダー。11月リリースのASKAの「STANDARD」も買わ
ねばと思いつつ・・・。たまったショップ・ポイントで購入する予定。

 わりと慌ただしい日々を過ごしているので、ゆったりと腰を据えてクリスマス・ソングが聴きたいと思う日々。
そんな中、 毎年、楽しみにしていた日テレのハッピークリスマスショー・・・今年は放送予定なし。悲しい・・・。
来年は、是非、復活してほしい。あんなにクリスマス気分を盛り上げてくれる番組はありませんから・・。まあ、
制作費もかなりかかるだろうから・・・スポンサーサイドとかいろんな事情があるんだろうな・・・。
 気を取り直して、今年リリースのTori Amos「Midwinter Graces」を聴いて癒されよう・・・。
クリスマスまで残すところ数日です。楽しいクリスマスが皆さんに訪れますように・・・

2008/12/25
Merry Christmas!
今日1日・・・クリスマス・ソングを聴きながら、幸せな気持ちで過ごしましょう!!


先日、届いた今年、リリースされたStatus Quoのクリスマス・シングル「It's Christmas Time」を聴きなが
ら更新しています。このシングルの入荷が遅れ、注文した某チェーン店のサイトに入手困難の文字が・・・。
ひょっとして手に入れられなかったら・・・と在庫のある海外へオーダーするも・・・翌々日、入荷・・・。今、
手元には2枚。限定で、アナログ・ピクチャー・シングルがリリースされていた事を後で知る。これこそ
買いそびれた・・・。

2008/12/10

"悟り"ならぬ・・・"サボリ"の境地の管理人ですが、この1年、相も変わらずマイペースでクリスマス・
ソングを購入していました。間で少しリストを更新したりはしていましたが、なかなか気分ものらず・・。
 さて、イヤホンで今年、再発されたスウェーデンのジャズ・ピアニストCLAES CRONAが2000年にリリー
スしたクリスマス・アルバムCLAES CRONA TRIO「Winter Wonderland」を聴きながらの更新です。
歌うピアノ、唸るベース、刻むドラム・・・一気に聴けるアルバムです。
 
去年のクリスマスの更新↓を読み返すとエンヤのライブについて書いてありますが、今年、そのエンヤ
から「And Winter Came:雪と氷の旋律」というクリスマス・ソングを含むアルバムがリリースされました。
制作段階では、クリスマス・アルバムを作る予定だったらしいが、レコーディングを進めるうちにクリスマ
スというテーマに収まらなくなったそうな・・。クリスマスに収めて欲しかったというのが、個人的感想。
購入はする予定だけど、後回しにしました。買って気づいたのは、クレモンティーヌ「Sweet Illumination」
を完全なクリスマス・アルバムだと思い購入したが、CD帯に書いてあるように初のクリスマス・ソング+
代表曲という構成・・・・。これもフル・クリスマス・アルバムにして欲しかったな。

 あと数枚入荷待ちのクリスマス・アルバムがある。発売が遅れたクイーン・オブ・ソウルことアレサ・フラ
ンクリン
「THIS CHRISTMAS ARETHA 」。過去のクリスマス曲を収録した企画盤が2006年にリリースされ
ていたが、今回、初クリスマス・アルバム。当初アメリカのショップ限定リリースだったが、遅れてライノから
発売され、容易に購入できるようにはなったが、当初より遅れて12月にずれ込んだ様子。国内盤での発
売もなさそうだったので、10月上旬に早々とオーダーしているのにな・・・。
 遅れたと言えば、スティーヴィー・ワンダーの1967年のアルバム「想い出のクリスマス」が紙ジャケも
12月17日に・・・。国内盤とUS盤LPにCDも持ってはいるのに、紙ジャケ、限定という言葉の魔術にかかり
オーダーしてしまう。
 紙ジャケと言えば、1986年にリリースされたWINTER LOUNGEも紙ジャケとボーナス・トラックの魅力
に勝てず購入する。

 過去のクリスマス・アルバムをリイシューしてくれるCollectors' Choice MUSICからHollyridge Strings
1965年の「Christmas Favorites」も入荷待ち・・同時に注文しているStatus Quoが、なんとクリスマス・シン
グル「It's Christmas Time」をリリース。これも入荷待ち・・・恨めしい。
 アメリカへ直接オーダーしたThe Archies「The Archies Christmas Partyも出荷されてはいるが、
届いていない。アーチーズ・・・といえば1969年のヒット曲「シュガー・シュガー」を思い浮かべる人が多いはず。
アニメの中での架空バンドですが、当時もヴォーカルで参加していたロン・ダンテも参加しているそうな。永遠の
ハイスクール・バンドです。楽しいクリスマス・アルバムに仕上がっています。(↑彼のHPから試聴しました。)

 購入したアルバムは、リストに掲載していますが、この時期になって判った昨年、リリースのクリスマス・アル
バムで購入した中で嬉しかったアルバムが2枚。オーストラリアのロック・グループLITTLE RIVER BAND
「We Call It Christmas」CHRISTOPHER CROSS「A Christopher Cross Christmas」・・ともに昔、よく
聴いたアーティスト。ともに変わらぬハーモニーと歌声に感動しました。リトル・リヴァー・バンドは、今年、過去の
曲を再録した「Re-arranged」というアルバムをリリースしており、併せて購入しました。クリスマスとは関係ないけ
ど大好きだった曲Lonesome Loser やHappy Anniversary などもオススメです。

レコードも間で購入していますが・・・更新をさぼっておりましたので、1年分となると・・・。
最近だとDusty Springfieldの1964年リリースのUK盤シングル「O HOLY CHILD」をようやく購入できました。
その他、Jackie Wilsonの1965年の国内盤シングルなど・・。他にもあるので少し整理して、掲載したいと思
います。・・・ということで、近況購入報告でした!。皆さんは、何かお気に入りのクリスマス・アルバムと出会え
ましたか?


2007/12/25
Merry Christmas!

〜素敵な想い出とともに・・・クリスマス・ソング〜♪♪
素晴らしい1日でありますように・・・

クリスマス・ソングばかりが流れるネット・ラジオを聴きながらの更新です。Take Threeというグループの
今年リリースされたクリスマス・アルバムからの曲に惹かれました。これも次買おうと思いながらも”次”が
多すぎて・・・。

さて、23日のTV番組・・HAPPY XMAS SHOW・・・よかった。じ〜んときました!毎年見てますが、今年は
ダブリンのクライストチャーチ大聖堂の地下礼拝堂で行ったエンヤのライヴが良かった。感動しました!!

新譜のクリスマス・アルバムを買おうと思いつつ、この時期目に止まる旧作をついつい購入してしまいます。
出費がかさむ・・・先日、還ってくると思っていた年末調整は、逆に支払い!ガクッ。

今年出た紙ジャケ仕様のスペクターのクリスマス・アルバム。ディスク・ユニオンの購入特典で”復刻帯”が!
オーダーするとき一応チェックはしたけど・・特典情報もなかったのでHMVで予約し購入したのにな・・。
いつの間に・・。悩んだあげく”特典”の誘惑に負けて2枚目を購入する羽目に・・。

2年前にマライアのクリスマス・アルバムにDVDがついて限定発売されたけど、今年はセリーヌ・ディオン
クリスマス・アルバム「These Are Special Times」がLegacy Collector's Edition としてDVD付きのデラック
ス仕様でリリースされています。DVD付きといえば、今年、リリースのリック・スプリングフィールドのクリス
マス・アルバムもDVD付きのデラックス仕様がリリースされています。ボーナス・トラック追加や限定やら
紙ジャケ・・・あぁ、なやましい。他にも杉真理、松尾清憲、かの香織、高野寛、久保田洋司などが参加し
1997年にリリースされたたウインター・アルバム「ウインター・ギフト・ボックス」もボーナス・トラックが追加
されてリイシュー!

既にプレゼントは、終了してまったようですが、ソニープラザ銀座限定で3000円以上購入者にもらえたCD
「Sweet Pop Christmas」を入手。DJ、プロデューサーとして活躍する伊藤陽一郎氏プロデュースのCD。
ポップなジャケットもGood!おまけBoxに追加しました。今年、リリースのakikoのクリスマス曲も収録。

また、今年・・来年へと素敵なクリスマス・ソングを求めて活動したいと思います。
ツリーの下にプレゼントも置いたし・・・サンタの仕事も終わった。(12/25 am3:00)

2007/12/1
早いもので12月となりました。街中やTVCMなど身のまわりでも段々とクリスマス・モードになってきました。
TVCMでは山下達郎の曲が流れ始め、コカコーラのCMもクリスマス・バージョンに・・・見ているだけでも
幸せな感じです。

さてさて・・久々の更新となりましたが、相も変わらずクリスマス・ソングをもとめて日々細々と活動中です。
2007年のクリスマス・アルバムは、9月早々にDARLENE LOVEIT'S CHRISTMAS, OF COURSE」と
CANNED HEAT
CHRISTMAS ALBUM」をオーダーしたのが、幕開けとなりました。
もっぱらネット中心で情報を収集しながらの活動です。その中で懐かしい!アーティストの名前に感激!
10月に紙ジャケで80’sの旧作がリイシューされ再注目のRick Springfieldが、なんと新作でクリスマス・
アルバム「Christmas With You」をリリース。ロッカ・バラードのクリスマス・ソングがいい味出しています。

懐かしいといえば、Olivia Newton Johnも新録の「Christmas Wish」をリリース!彼女のオフィシャル・
サイトでは9月25日に先行発売されており、サイン入りCDは数時間で完売されたようです。リリースを
10月始めに知ったが、どこのCDショップにもリリース情報はなく中旬を過ぎてようやくHMVでリスト・アップ
されたのを期にオーダーし11月始めに入手。タイトル曲は、PENNY WHISTLEの音色が映画タイタニックの
テーマ曲を彷彿させるオリジナル曲で、しっとりとした彼女の歌声に癒されます。

その他、購入済みのCDでは、CARNIE WILSON「CHRISTMAS WITH CARNIE」。カーペンターズの名曲
Merry Christmas Darlingがしっとりとオープニングを飾る。妹のウェンディ・ウィルソンや母親のハニーズも
ゲスト参加・・・ブライアンの参加がないのが残念。
Patti Labelle「Miss Patti's Christmas」Isley Brothers「I'll Be Home For Christmas」は、ともにJIMMY
JAM&TERRY LEWISがフロデュース。パティ・ラベルは、1990年以来のクリスマス・アルバム。
Michael Bolton「Swingin' Christmas」は、昨年アメリカのターゲットストアの限定発売だったが、今回、
2曲追加し新装盤としてリリース。国内盤のリリースを待って購入。限定といえば、これは未入手だが、
Hallmarkのショップ限定でBarry Manilow 「The Swing of Christmas」がリリースされています。そうのうち
入手したいアルバムです。
Smithereens「Christmas With The Smithereens」は、今年に入ってビートルズのアルバム「Meet The
Beatles」の丸ごとカヴァー・アルバム「Meet The Smithereens」をリリースし話題となった80’sから活躍する
パワー・ポップ・バンド。ビートルズやビーチボーイズ風なクリスマス・ソングが楽しいパーティー・アルバムで
す。ビートマスのアルバムを思い出しました。
KT Tunstall「Sounds Of The Season: Holiday Collection」は、リリースにびっくり。プリテンダーズの2000
milesなど全6曲のミニアルバム。ループペダルを踏みならすクリスマス・ソングを期待していたので、ちょっと
残念。オリジナル曲を入れたカッコイイ!クリスマス・アルバムを期待します。ジャケットももう少し格好良く
仕上げて欲しいな・・・。
Jacqui NaylorSmashed For The Holidays・・ジャッキー・ネイラーは、昨年5枚目のアルバム「The Color
Five」が、国内盤としてリリースされたアメリカの女性ジャズ・ボーカリストだが、ロック・ポップスもこなす。
レイナード・スキナードのSweet Home Allabama風のSanta Claus Is Coming to Townで始まり、ポリス風の
Silver Bellsなど・・。別にパロディー・アルバムじゃないんだけど・・・。
Jacob MillerNatty Chiristmas」。インナーサークルのヴォーカリストの彼が1978年にリリースしたレゲェ・
クリスマス。
V.AChristmas In Soulsvilleは、オーティス・レディングの未発表テイクが、収録されているというので購入。
BOOKER T.&THE MGsの未発表テイクも収録されているが、この1曲の為に購入したといっても良い。

この1曲というのでは、リリースが、12月にずれ込んだが、Eagles「Long Road Out Of Eden」の限定デラッ
クス盤にはボーナス・トラックとして「Please Come Home For Christmas 」の新録バージョンが収録。入荷を
心待ち。(新録という情報を元に購入したのに、届いてみればリマスターされただけのものだった・・ガクッ(T_T))
それから歴史的名盤でもある「A Christmas Gift For You」が、念願の紙ジャケで久々の国内盤として再発
されます。ただ、タイトルは、オリジナルの〜From Philles Recordsじゃなく、今までのCD同様 〜From Phil
Spectorのようです。このあたりは、権利関係か何か知らないけれどダメなんだろうか?せっかくの紙ジャケ
なのに・・・。
TONY BENNETTの1968年「Snowfall: The Tony Bennett Christmas Album」が、再発され、ライブ音源が
1曲追加とTVのクリスマス・ショーのDVD付きのデラックス盤。ちょっと惹かれて購入。

日本のアーティストは、シングルでケツメイシ「聖なる夜に」をオーダー。発売前にHMVで初回盤が完売した
のか廃盤なんて一時出たので、タワレコで慌てて、他のCDと注文したら、他のCDの入荷待ちで未だ届かず。
慌てなくても発売日に近くのCDショップの店頭にも並んでいた。

取りあえず限りある予算で購入しているが、まだまだ欲しいCDがいくつもある。徐々に買い足そうと考えている
が、日本のアーティストならakiko「A White Album」は、小西康陽氏のプロデュースで楽しいアルバムに仕上がっ
ているので購入予定。アン・ルイスもアルバム「Pink Christmas」やウクレレのIWAO(山口岩男)「Island Christmas」
も興味をそそる。 オムニバスでは、「メモリアル・クリスマス」久米小百合(久保田早紀) 小坂忠の曲が収録されて
いる。桑田佳祐の新曲ダーリンもHoly Nightに雪と白い天使とクリスマス・ムードのある曲ともいえなくはない。
洋楽系も選択しながら購入しているが、Swingle Singers1910 Fruitgum Company「Bubblegum Christmas」
なんかも気になるところ・・・。再発盤ながらクレプスキュール・レーベルが、1981年に発表したクリスマス・アル
バム「Ghosts Of Christmas Past」がボーナス・トラック付きリマスター盤として12/15に発売されます。これも気
になる・・・。

取りあえず、今年の購入状況と私的注目盤でした・・・。皆さんもお気に入りのクリスマス・アルバムと出会い・・
そして、楽しいクリスマスを迎えられるよう願っています。

2006/12/23
明日は、いよいよクリスマス・イブ。私はクリスマス・ソング漬けの日々を過ごしております。クリスマス・ソング
のCDやレコードが、ここのところ日々手元に届いております。じっくりと聴く暇もないといった感じです。
クリスマス・ソング関連の情報では、12月24日夜9時から放送される「Happy Xmas SHOW!2006」でテーマソ
ングとして竹内まりやさんの書き下ろした「クリスマスは一緒に」が流れます。楽しみな番組の一つです。
 ※試聴できます。http://wmg.jp/mariya/ にて
 
今年、伊勢丹創業120周年にあたり企画したチャリティー用の企画ミニ・アルバム「Merry Green Christmas」は、
バイオリニストの葉加瀬太郎氏がプロデュースしました。静かで暖かいクリスマスの夜を彩る音楽を収録したそう。
おまけBOXに掲載させていただきました。

シングル・レコードの画像を数枚UPしました。まだ、あった・・・パット・ブーン。正確にいつリリースのシングルか
は、不明だがスリーブと同じタイプのLPが1975年に出ているので、同年発売されたシングルか?初めて見た。
さらに、懲りずにビング・クロスビー盤も半掛け帯付きに惹かれて購入。
そして、ベンチャーズは、コンパクト盤の赤盤を2枚購入。1枚は、白ラベル盤と1969年プレスの600円盤赤盤。
深みにすっかりはまりました。
他にブレンダ・リーパティー・ペイジも購入。レスポール&メリー・フォードの1957年のEP盤やペリー・コモの
1968年に発売された「ホワイト・クリスマス」(SS-1839)やパーシー・フェイス・オーケストラの「きよしこの夜」
など購入。
去年、紙ジャケ・シリーズの1枚として再発された、ハーブ・アルパートのクリスマス・アルバムも勢いで購入。
桑田佳祐のベスト盤TOP OF THE POPSに収録のクリスマス・ソング「素敵な未来を見て欲しい」が聴き
たくてようやく購入。


2006/11/25

クリスマスまで、あと1ヶ月。今年も新しいクリスマス・アルバムに出会える季節です。既にオーダーしておいた
CDが手元に届き始めました。その中でも今年一番の注目アルバムは、ダリル・ホール&ジョン・オーツ
「Home for Christmas」。もちろん初クリスマス・アルバム!オリジナル曲も2曲収録です。今年のお気に入り。
その他、
エイミー・マン 「One More Drifter in the Snow」(日本盤)、元イエスのキーボード奏者リック・ウェイクマン
「Christmas Variations」(UK盤)、KELLY WILLIS&BRUCE ROBISON「HAPPY HOLIDAYS」は、2003年に
リリースされていたミニアルバムに4曲を追加しての新装盤。
2004年にリリースされていたCDでディーン・マーティンの59年と66年版のクリスマス・アルバムを編集収録した
「CHRISTMAS WITH DINO」が、今年、新装されて再発。今回、「BABY,IT'S COLD OUTSIDE」が、デジタル処理
され、カントリー歌手マルティナ・マクブライドと時代を超えたデュエット曲として収録されています。その他、この
CDには、1953年リリースのシングル曲The Christmas Bluesも収録。昨年、Collector's Choiceからリイシューさ
れた1959年盤A Winter Romanceとどちらを買うか迷ったが、結局、こちらのCDを購入。
そうそう、オムニバスで三線によるクリスマス曲を収録した「美ら歌よ〜三線クリスマス〜」は、9月頃に購入。

オーダー中のCDでは、ライオネル・リッチー「Sounds Of The Season」は、アメリカのTarget Stores限定販売
のようだったので、何とか手に入れたいと思っていたら、タワレコやHMV(amazonは、リスト・アップされてません)
で購入できるようだったのでオーダー。それとブーツィ・コリンズの初クリスマス・アルバム「ブーツィ・コリンズの
灼熱のファンクリスマス」
(日本盤) は、ライオネル盤の入荷待ちで足止め中。早く聴きたい。
先の二人に懐かしいといっては失礼だが、さらに懐かしい人には懐かしい!?ビリー・アイドル・・・そうそう反逆の
アイドル・・・ビリー・アイドルHappy Holidayが12/4にリリースされます。活動していたのかと、ちょっとビックリ。
併せてビージーズのロビン・ギブMy Favourite Carolsもオーダーしました。ともに日本盤のリリース情報は
ありません。ちょっと変わったところで、石川晶「ドラム・クリスマス・ドラム」が、11/29にリイシューされ発売。
先にリイシューされているアルバムと同様、紙ジャケでリリースされるそうです。彼は、70'Sのジャズ・ロック・ブー
ムを支えたヒーローの一人。この機会を逃すと手に入りそうにもないのでオーダー。

その他
ジェームス・テイラー「James Taylor at Christmas」は、2004年のHallmark限定リリースだったものが、新装され
発売。未聴の方は是非!
エンヤは、Amarantineに4曲のクリスマス・ソングのおまけディスクを加えて発売。少々高いが、近くのショップ
で購入しようかと思案中。それと、華やかな経歴をもつ女性5人によるユニット、ケルティック・ウーマン
「A CHRISTMAS CELEBRATION」は、その澄んだ歌声で心清らかにクリスマスを迎えたい人に!
ジャズ・ピアニストのエディ・ヒギンズ率いるエディ・ヒギンズ・トリオは、前回2004年のクリスマス・アルバムに気
を良くしたのか、第二弾「CHRISTMAS SONG U」をリリースしました。ボーナス・トラックでスコット・ハミルトン(ts)
もゲスト参加しているそうな・・。
オムニバスで、ブラジルのボサノバアーティストによるクリスマス・アルバム「Christmas in Bossa」。Marcela
Mangabeiraによるマライア・キャリーのALL I WANT FOR CHRISTMASIS YOUを試聴して、軽く心地よい響きが
気に入った・・・これはオーダー予定。
ブラックモアズ・ナイトWinter Carolsも日本盤が、11/29リリースされるので、オーダー予定。
日本人アーティストで購入予定は、ゆずと小田和正のユニット"ゆずおだ"による「クリスマスの約束」平原綾香
「Christmas List」くらいは購入しようと思っている。
それから・・・
状況(懐具合)を見ての購入対象は、カナダの歌姫サラ・マクラクランWintersong。ダイアナ・クラールが
Christmas Time is Hereでピアノで参加しています。
フュージョン系キーボード奏者ブライアン・カルバートソン「SOULFUL CHRISTMAS」もリリースされていますが、
興味はあるもののここまでは手が出ないかな?
ヘヴィ・メタル・バンドのトゥイステッド・シスター「Twisted Christmas」なんかも面白そう・・・。

他にも沢山、リリースされますが、取りあえず、私がチョイスした今年のクリスマス・アルバムとシングルでした。

2006/5/25
久々の活動報告です。地味な活動を続けております。先日、ほんと久しぶりに地元の中古ショップへ立ち寄ったら
なんと!閉店していた。一時は数店舗を抱える地元じゃ有名な店だったが、数年前から1店舗に集約されていた。
その店が・・・。残念。
5月14日に従弟の結婚式が大阪であるので、前日より出かける。夕方、神戸に途中下車し、1時間少々時間をとっ
て中古ショップへ出かける。近頃、ネット買いばかりで、現物を手にして買うという行為から遠ざかっていたため、
久々の現場活動に心躍る。3店舗駆けめぐりだったが、嬉しい収穫もあった。まず、1件目でフランク・シナトラのシン
グル「ジングル・ベル」の初版スリーブ。迷わず購入800円也。ついでに村松邦男「X'mas Rock」のシングルも安かっ
たのでついでに購入。2件目も20分程度で流すように見たが、購入まで至るブツはなし。最後に覗く程度に立ち寄っ
た小さな店で壁に重ねて展示されていたシングル盤の1枚に一瞬にして目が止まる。その半分顔を出したスリーブ
ブレンダ・リー「クリスマス・ロック」。今まで某店のオークションとネット・オークションで2度ほど購入に挑戦したこと
はあったが、まるで手が届かず。少々高値だったが、迷わず購入。高値といってもネットオークションの時の半値程
度かな・・・。この店から、この1枚を奪い去るように購入し店を出た。ほんの数分の出来事だった。長年、探していた
ので嬉しい。久々の現場復帰ともいえる活動は実りあるものだった。

さて、前回更新時から月日は流れているが、その間、購入したものといえば・・・
▼シングル盤
ベンチャーズ「ジングル・ベル」の初盤赤盤をついに入手。それと最近シンコーミュージックから出版された「60年代
ロックLP図鑑」に東芝のレコードのPM(プレスマーク)の記述があり、このレコードにも照らして確認し、400円盤の
赤盤、500円音工盤の年数が確定。ありがたい情報です。

パット・ブーンも3点ほど追加したが、まだまだパットの道は険しい。
ボビー・ヴィー「ジングル・ベル・ロック」は、1963年リリースの赤盤。
シェイキン・スティーヴンス「THE BEST CHRISTMAS OF THEM ALL」1990年UK盤
・パティ・ペイジ「Patti Page's X'mas Present」 50's末頃の日本盤EP
・新谷のり子「小さなクリスマス」1971年URCを通じて発売されたシングル。
・ブライアン・ウィルソン「What I Really Wany For Christmas」2005年リリース・白盤・シリアル・ナンバー入り
ダーツとABBAのカップリングのプロモ・シングル
ブレンダ・リーのメリー・クリスマス・・既に持っているレコードだが、帯付きだったので購入。
・ジュリー・アンドリュース「ジングル・ベル」・・5曲入りのコンパクト盤

▼CDシングル
・ブライアン・ウィルソン「What I Really Wany For Christmas」2005年リリース・・記念に購入。
・ポーグス「Fairy Of New York」・・1987年のリイシュー。2005年同時にアナログにDVDも発売されました。
・キャプテン&テニール「Saving Up Christmas」・・2005年リリースのシングル。

▼CD・LPアルバムを入力する前に・・・中断してしまいました。

2005/12/25
Merry Christmas!
今年もクリスマス・ソングを聴きながら家族でのんびりとクリスマスを過ごしています。ほろ酔いで無事、サンタの
役目も終えました。今朝、子供たちの歓ぶ声が家の中に響きました。
今年もあまり更新ができず、度々訪れていただいた方々にお詫び申し上げます。
さて、今年購入予定だったCDは全てオーダーしましたが、未だ到着していないCDも・・・タワーレコードは障害
復旧のため状況が分からんし・・。取りあえずリストの更新と若干のシングルなど画像をUPしました。

ポールのセカンド・プレス、ホセ・フェリシアーノビング・クロスビーの初期シングル、パット・ブーンの追加など

今日1日も皆様にすてきなクリスマスが訪れますように・・・すてきなクリスマス・ソングとともに・・・。

2005/12/7
 11/9更新時に記載したマイケル・マクドナルド「Through The Many Winters」をHMVにオーダーしていたが、
発売日が延期未定との連絡が・・・サイトには廃盤だと。やはりHallmark限定だからか・・・。しかし、めげずに
タワーレコードへオーダーする。タワーレコードは12/15発売予定とジャケット写真もしっかり掲載されているので
微かながら期待が持てる
・・・。
 今日、無事にリイシューされたシェイキン・スティーヴンスMerry Christmas Everyone」のCDがイギリスより
届いた。アメリカのショップにオーダーし、既にクレジット決済もされ発送されているもの思っていたら・・手配中。
そのままひと月たっても未入荷。キャンセル処理を行うかどうかのメールも来ていたので本日キャンセルした。
念のためにダブってもいいやと10日ほど前にイギリスのショップにオーダーしたのは正解だった。嬉しい!!
日本盤でもリイシューすればいいのにな。
 そうそう嬉しいリイシュー盤がもう1枚。今年、アメリカのcollector's Choice MUSICからリリースされたジューン・
クリスティー
「This Time of Year」のCDがアメリカから届きました。1961年にリリースされたクリスマス・ソングを
含むウインター・アルバムです。

2005/12/1
 早いもので12月になりました。クリスマス・ソングを聴きながら日々過ごしております。この時期、色々とネット上にも
クリスマス関連情報が出てくるのでチェックしています。そんな中で目にとまったのが、カレッタ汐留では、12月25日
までクリスマスのレコードばかり100枚を集め展示したLPジャケット展が開催されているそうな・・・。BGMもこの中から
セレクトされてフロアに流れているそうです。行きたい・・・。近ければ既に見に行っているだろうに・・・残念!東京近郊
の方・・誰か見聞録を・・・。
 

2005/11/9
 
クリスマスを来月に控え、久々の更新となりました。私はというと、相変わらず細々と活動を続けておりました。
  さて、今年もクリスマス・アルバムが次々とリリースされています。私も8月頃よりチェックし始めて、どれを優先して
買おうかなどと思案しつつ購入し始めました。すべてネット通販ですが、検索しているとついつい買いそびれていた
CD
に目がいき、結局、5枚ほどオーダーをしてしまいました。今年発売されたCDは、日本盤のリリース予定のなさそうなも
のを取りあえず先に数枚オーダーしました。
 今年リリースされるクリスマス・アルバムの中で一番楽しみにしているのは、やはりブライアン・ウィルソン
What
I Really Want For Christmas」
(日本盤11/23)。その他、二枚目のクリスマス・アルバムとなるブライアン・セッツァー・
オーケストラ
Dig That Crazy Christmas」 (日本盤9/28)の日本盤は1曲ボーナストラックが収録されています。二枚
目といえば、ダイアナ・クラール
「Christmas Songs」 (日本盤10/26)やアーロン・ネヴィル「Christmas Prayer」(USA
盤10/4)なども。アーロン・ネヴィルは日本盤のリリース情報が出てこないので、USA盤を発注しました。
 昨年10年ぶりに復帰したアニタ・ベイカーは復帰第2作
Christmas Fantasy (日本盤11/9)をリリース。初クリスマス
・アルバムです。
 既にオーダーしてから暫くたったトニー・オーランド&ドーン
「A Christmas Reunion」シェイキン・スティーヴンス
Merry Christmas Everyone」は、未だに入荷しない!!。どうしても入手したいシェイキン・スティーヴンスのCDは、入荷
連絡のない大手通販サイトにシビレをきらし、ついにキャンセルして在庫のあるアメリカのショップにオーダーし直しました。
発送済みとのことなのでひと安心。今まで何週間も待ったあげくに手にすることのできなかったCDも・・・最近だとシャナナ
のクリスマス・アルバムもその1枚。それを避けるべく今回は確保・・・いや"捕獲"に近いかも・・・。
 このシェイキン・スティーヴンス
盤は、1991年リリースのクリスマス・アルバムに既発のクリスマス曲をプラスしたものらし
い。彼のクリスマスCDは、国内オークションでも見かけたことがなく。今まで数回、海外オークションで入手を試みたけど、
落札できずにいたCD。なんとも嬉しい再発だ。他にもリイシューものでは、
マライア・キャリーのクリスマス・アルバムは、
これでもか!というぐらい再発されているが、今年はDVD付きの限定盤仕様で発売(日本盤11/30)予定なので気になる
ところ。そういえば
KENNY G 「THE GREATEST HOLIDAY CLASSICS」 (日本盤11/23)は、今までにリリースされた3枚の
クリスマス・アルバムから10曲と新曲が5曲収録されています。むむっ・・・。まあ、これは後回しだけど・・・。
 他には
ビーチ・ボーイズのクリスマス・アルバム完全版やハーブ・アルパート&ティファナ・ブラスのクリスマス・アルバム
(リマスター)なども国内盤が再発されます。輸入盤では、
ポール・リヴィア&レイダースも久々の再発です。興味のある方
は、どうぞ!といったところです。
 オムニバスでは、ウルトラ・ラウンジ・シリーズの第3弾
「Christmas Cocktails: Vol.3やデヴィッド・ベノワ・プロデュース
40 Years: A Charlie Brown Christmas (日本盤11/23)の2枚をチョイスしたい。
 
そうそう輸入盤で11/8リリースされるマーシャル・タッカー・バンド「Carolina Christmas」をオーダーしました。サザン・
ロック・ファンの方には、懐かしいかな。このCDは、通販Amazonにはあるが、HMVやタワレコのサイトには出ていない。なぜ
だろう?気になる方は、早めにオーダーを・・・。今度は、HMVとタワレコにあってAmazonにない。クイズのようだが、これは
マイケル・マクドナルド
「Through The Many Winters」。2001年の「in the spirit」に続くクリスマス・アルバム第二弾です。
11/14リリース予定とのことだが、アメリカのHallmarkショップ限定の今年のクリスマス・アルバムとして既に販売されています。
日本盤のリリース情報もないので、輸入盤をオーダーすることに・・。
 邦楽アーティストでは、11/16リリースの安室奈美恵の初クリスマス・ソング
「White Light」のプロモーション・ビデオの映
像が気に入った!!まさにキャンドル・ライト・マジック!購入決定!他に女子十二楽坊もクリスマス・アルバムをリリース
しています。けど、次回に見送りかな・・・。


 ということで、今年も数多くリリースされるクリスマス・アルバムの中から懐具合と好みでチョイスしてみました。私の今年の
購入・予約状況とちょっと耳より情報でした!?。次回の更新の際には、休眠中に購入したレコード・CDを紹介させていただ
く予定です。(楽しみにしている人もいないだろうけど・・・また、思い付いたら、お立ち寄り下さい)

2005/4/30
 再び休眠しておりました。その間、当サイトにお立ち寄り頂いた方々にお詫び申し上げます。
 久々にノンビリとした時間を過ごしています。アルトサックスの名手ハーブ・ゲラーのマーキュリー盤「HERB GELLER PLAYS」
のCDを購入し聴いていたら、馴染みのメロディー・・・SLEIGH RIDEが流れてきました。へぇ〜・・・なんて、ちょっとラッキーな
気分です。

2004/12/25
 Merry Christmas!〜夏眠状態を経てクリスマスとなってしまいました。公私ともに忙しく活動は、細々と自宅でネット
ハンターとしての活動のみ。先日、久々にCDショップにオーダーしたクリスマス関連のCDを取りに行ったぐらいという寂しい近況
です。本日、25日、朝から合間をみては、せっせと更新作業。整理も出来ていないので大変です。
 今年リリースのCDの購入状況ですが、まず、第一弾となったのが、元シカゴのピーター・セテラ「YOU JUST GOTTA LOVE
CHRISTMAS」。第一弾だったという事もあってよく聴きました。その他、今年は、ジャズ関連が充実していました。まず、歌のう
まさで定評のあるダイアン・リーヴス「Christmas Time Is Here」を購入。今までオムニバス等では、クリスマス・ソングの収録
はありましたが、アルバムとしては、初クリスマス・アルバムとなりました。ヴォーカルものでは、他にオーストラリア出身のジャズ
シンガー、ジャネット・サイデル「ジャネットとクリスマス!(HOORAY FOR CHRISTMAS)」も気に入りました。日本盤は、ボーナス
トラックとしてSILVER BELLSが収録。ホワイト・クリスマスのフレンチ・バージョンが新鮮な響きでした。彼女の心地よい歌声が◎。
さらに、マンハッタン・トランスファー「An Acapella Christmas」も購入。日本の会社が制作依頼して生まれたアルバムです。
1992年リリースのクリスマス・アルバムに続く第二弾となりました。今回は、全曲ア・カペラで収録。昨夜の家族の団らんでは、
このCDをチョイスしました。その後、シャンパン飲みながら、親しみのある選曲と心地よい響きでエディ・ヒギンズ・トリオ
「CHRISTMAS SONG」を聴きながら夜が更けました。以上の4枚がジャズ関連の2004年リリースの購入作品。
 オムニバスCDは、「ザ・クリスマス天国」を購入。公認サンタクロースでもあるパラダイス山元氏監修の日本の50'Sのクリスマス
ソングを中心とした選曲。雪村いづみのジングルベル・マンボに始まり全20曲。楽しませていただきました。
 購入未着品が、3点。クリスマス・エイド20周年ということで先日リリースされたマキシ・シングルでバンド・エイド20による「Do
They Know Its Christmas? 」
の日本盤。併せて今回で第3弾となるオムニバス「Maybe This Christmas Tree」。リサ・ローブなど
収録。毎回、楽しませてくれます。
 残る一枚は、もうそろそろ手元に届いても良いかなと楽しみにしている海外購入のCDでジェームス・テイラー「A Christmas
Album」
。もちろん彼の初クリスマス・アルバムとなります。残念なことにアメリカのHallmark社のショップでの限定発売。
取りあえず、2004年リリース作品は、現時点では、このあたりを購入。あと数枚は、購入したいCDもあるので逐次購入したいと
思っています。

 ここ1年を振り返って・・・。とりあえずシングル盤関連では・・・。まずはポール・アンカや懲りずにパット・ブーン。さらにカルトな
ヴェンチャーズエルヴィスもコンパクト盤を購入。フランク・シナトラも1枚追加。アメリカ屋靴店のノベリティのビーチ・ボーイズ
ようやく購入。そうそう帯付きが嬉しいスプートニクスも購入。他にも購入しましたが、掲載が間に合わないので、ちょっと整理して
後日掲載したいと思います。取りあえずはこの辺で・・・。暮れゆくクリスマスを偲んで・・来年も平和なクリスマスが迎えられますよ
うに願うばかりです。

2004/2/10
 細々と活動をしています。年末から1月にかけて入手したものは、まず、CDで密かにリリースされていたクリスマス・エイド・
シリーズ。今回は「A VERY SPECIAL ACOUSTIC CHRISTMAS」。日本盤は、リリースされなかったようです。ウイリー・ネルソ
ンやノラ・ジョーンズ他。結構、気に入りました。昨年、暮れにに買いそびれていた「WORLD CHRISTMAS」の入手でエイド・
シリーズも全て入手出来たと思っていたが・・・。(^^;)
 エイド・シリーズといえば、その第一弾となった1987年リリースの「A VERY SPECIAL CHRISTMAS」のUS盤を購入しました。
近頃、見かけなくなった紙箱のロング・ボックスのパッケージに入っていたので騒動買い。キース・ヘリングのイラストもロング
になっています。500円で箱を買ったと思えば安い!?
 その他、2003年にリリースされたシカゴ「CHICAGO CHRISTMAS What's It Gonna Be, Santa?」。以前、リリースされたク
リスマス・アルバムに6曲新録が加わった新装盤。6曲のために購入することに・・。
 オムニバスCDをさらに3枚購入。1996年リリースの「キー・ホール・クリスマス」。ハワイアン・スラック・キー・ギターのアー
ティストによるオムニバス。ケオラ・ビーマーに始まる全13曲。2枚目は、「ボサ・ノヴァ・ワンダーランド〜南の国のクリスマス」
クリスマス・ソングを中心に収録されているが、肝心の購入動機となった小野リサ書き下ろしの曲「PRAIA NOVA(なつかしい海)」
は、別にクリスマス・ソングじゃなさそう。
 意外と良かったのが「OUR CHRISTMAS(邦題ア・ゴスペル・クリスマス)」。1991年リリースのオムニバス。AMY GRANTと
SANDI PATTIによる曲が収録されているので、購入した。その他にもAL GREENやROBERTA FLACKの曲を収録。
 ホイットニー・ヒューストン「One Wish」のプロモ盤も安かったので購入。CD-R盤だけど・・。
 邦楽では、クリスマスに買った山下達郎「クリスマス・イブ」2003年ニューリマスター盤を購入。今だ未開封のままです。
 新譜では、ペンパルズ「クリスマススマイル」を購入。カップリング曲は、マライア・キャリーのAll I Want For Christmas Is you
とブライアン・アダムスのChristmas Timeをアレンジしてカバー。
 アナログは、日本盤シングルを2枚のみ。1962年リリースのペギー・リー「ジングル・ベルス」と1959年リリースのジョニー・
マティス
「ホワイト・クリスマス」
 
 1月末、東京に日帰り出張があった。翌日、半休もらって1泊することに・・・。仕事を終えて新宿駅にに7時にたどり着くが、
時間もないし・・・今回は、東の大型店へ・・。そこで数枚CDを購入。クリスマスのCDも2枚購入。1年くらい前にネット・オーダー
し、長い間待った甲斐なく入手できなかった1999年リリースのケニー・ランキン「A Christmas Album」を発見。クリスマスを
過ぎて1ヶ月以上たつのにディスプレイされていた。おかげで目に止まった。もう1枚は、クリス・クリスチャン「Thinking Of You
This Christmas。オリジナルは、1988年にリリースされたもの。1998年日本でリリースされたCDのデッド・ストックもの。
 帰りがけに書籍コーナーでレコード・コレクターズの1986年12月号を発見。クリスマス・アルバム特集で以前、知り合いに読ま
せてもらったことはあったけど、現物を手元に・・・ということで購入。定価の倍額だが仕方なし・・・。

 2月には入って休眠状態。1枚CDを海外から購入。2001年にアメリカでリリースされたシンディー・ローパー「Feels Like
Christmas」
。全8曲の大半は、1998年の彼女のクリスマス・アルバムからの収録。彼女は、昨年末、久々にオリジナル・アルバ
ムをリリースし頑張っています。

2003/12/24〜25
 メリー・クリスマス!今年もやってきました。私はといえば、クリスマス・ソングを聴きながらご機嫌な日々です。今日は、
イヴ・・・子供たちも寝静まって、ドイツ・ワインのゼクト(スパークリング・ワイン)を飲みつつ更新作業をしています。BGMは、
今年のお気に入り♪ムーディー・ブルース「December」。
 先日、忘年会で街へ出かけました。会場に向かう途中、2件ほどCDショップへ立ち寄りました。2件ともにクリスマス・コー
ナーと呼べるものもなく、寂しい気分。チープだけれどささやかなクリスマス・コーナーを例年設けていた老舗CDショップの閉
店が悔やまれます。寂しいな・・・クリスマスなのに。
 さて、今年の締めくくりとして2003年リリースのクリスマスCDを馴染みのショップにオーダーしました。地元では、全く店
頭で見かけなかったベンチャーズのモノ&ステレオを収録したクリスマス・アルバムにクリフ・リチャード「CLIFF AT CHRISTMAS」
。新録8曲も収録されています。それとConny Dibbs Boz&Friends「X'mas Rockin Party」の以上3枚。
 その他、前回更新時以降に入手したモノは、1998年ドイツでリリースされたビル・ヘイリー&フレンズ「Merry Christmas」
1968年録音のビル・ヘイリー&コメッツの未リリース曲やコメッツのメンバーのクリスマス・ソングを収録。レア音源満載です。
 オムニバスCDで買いそびれていた1996年リリースのスペシャル・オリンピック基金エイド・アルバム「WORLD CHRISTMAS」
を入手。これでエイド関連のCDが揃いました。
 THE BARISというグループの「エイジアン・ビート・クリスマス」を購入。1990年にリリースされたもの。バリ・台湾・沖縄など
アジアン・テイストでクリスマス・ソングという趣旨だが・・・。沖縄方言で唄う「もろびとこぞりて」は面白かったが・・・。
 久々のプレゼントものを入手。オートバックスの会員向けに配られた「2003 AUTOBACS CHRISTMAS COLLECTION」
入手したのでおまけBOXに追加しました。
 LPレコードも購入。1967年リリースのブラザース・フォア「クリスマス・アルバム」は、帯付きが嬉しい。シングル盤で、
ジョン・レノン「HAPPY XMAS(War Is Over)」。1980年にフランスでの再発盤。そうそう、まだ手元には届いていないが、今年、
久々にUK盤シングルが発売されています。GREEN WAX仕様も嬉しいが・・・B面はイマジンらしい。
 さて、日付変わって25日になりました。そろそろサンタの出番の時間です。皆さんも素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
Good Night!Merry Christmas
                                                                  12/23 25000
2003/12/15
 早いもので、もうすぐクリスマス!。買い物をする店内でもクリスマス・ソングが流れて何となくウキウキしてしまいます。
前回更新から数日後にbaby誕生で、引退しそうなサンタクロースが、現役続投という嬉しくもあり・・・。何とも慌ただしい
日々を過ごしています。なかなか更新できずに当サイトにお立ち寄り下さった方々には、申し訳なく思います。<(_ _)>
 さて、そんな中でも合間に細々と活動中です。先月、出張先の香川県で少しだけ時間が空いたので1件、ショップに立ち寄
りました。店主にクリスマスのCDを尋ねたら店の奥からケースに入ったクリスマス関連のCDを2箱出してくれました。大体、
持っているCDでしたが、ウイスパーズ「Happy Holiday To You」と以前、買って持っていたようにも思ったが、もしや記憶違い
だったかもと一瞬思い、時間もないしで、ボビー・ダーリン「THE 25TH DAY OF DECEMBER」を選んで購入し店を出た。
 その他、今年リリースされた新譜を地元ショップにオーダーしていたので、取りに行く。ホイットニー・ヒューストン「One Wish
/THE HOLIDAY ALBUM」スティーヴ・ルカサーのクリスマス・アルバム「Santa Mental」
 ネットオーダーでは、ケニー・バレルの1966年リリース「Have Yourself a Soulful Little Christmas」は、初CD化ということ
で購入。スタン・ケントンの1961年リリース「A Merry Christmas!」ムーディー・ブルース「December」も今年、リリース。
 オムニバスCDで昨年に続き今年もかわいらしいラッピング仕様の「MAYBE THIS CHRISTMAS」の第二弾!「MAYBE THIS
CHRISTMAS TOO?」も購入。
 そうそう、個人的に嬉しい1枚を入手しました。直輸入盤として1994年にVIVIDから発売されていた「Christmas In Harmony」
いうDoo-Wop〜Vocalグループ15組によるオムニバスCD。70's後半からドゥーワップやアカペラを中心としてリリースを行ってい
るクリフトン・レーベルの制作による物。随分前にカタログで見てオーダーしたが、品切れ〜廃盤・・結局、入手できずにいたCD。
中古でも始めてお目にかかりました。ドリーミーな曲が心地よい。嬉しい入手でした。
 オムニバスでもう1枚。2000年にメルダックからリリースされた「ウクレレ・サミット・クリスマス」。Herb Ohtaも収録。
 その他、旧譜では、ブレンダ・リーが、1991年になってリリースしたクリスマス・アルバム「A Brenda Lee Christmas」の国内
盤を見つけたので入手。クリフ・リチャードTogether」も帯はないが、日本盤を入手。
 レコードでは、ビング・クロスビーの帯付きEPで持っていないタイプだったので購入。帯には「メリ・クリスマス」。”メリ”?
そして、帯付きということで購入したのがプラターズ「プラターズとクリスマスを」(マーキュリー:SM-7111)。10インチ盤じゃなく
LPですが・・。以上のような入手状況。

 さて、遅すぎるが、今年、リリースのクリスマスCDのオーダー最終選考もしなくては・・・。山下達郎「クリスマス・イブ」が、
MAXIシングルで、またまた再発。イングリッシュ・バージョンとカラオケがニューリミックス。今まで買ってるし・・・もはや使命感の
ような・・・。そういえば久保田利伸もMAXIシングル「Our Christmas」をリリース。初クリスマス・ソングだそうな。
 「キッスは目にして」の大ヒット曲で有名なヴィーナスのヴォーカル。コニーもクリスマス・アルバムをリリース。
 リンクいただいているDreamtimeさんからもお知らせをいただいたホール&オーツの「12inch collection 2」(BMG:BVCM37438)
には、ジングル・ベル・ロックが、ダリル&ジョンの両ヴァージョンともに収録されています。
 クリスマスまで後、10日を切りました。サンタからの子供へのプレゼントが、今年、また1つ増えました。押入の奥で出番を待ち
ます。                                                                            
                                                                                                                   11/23 20000-12/12 23000

2003/11/9
 仕事で11月4日〜6日に県外研修に出席していました。研修&宿泊先のホテルでは、業者の方が、クリスマス・ツリーの飾り
付けをしていました。ツリーに飾り付けられている松ぼっくりにビックリ。メロンぐらいの大きさで・・・カナダ産の松ぼっくりだそうな。
いよいよ街でもシーズン到来といった所でしょうか。私も店先に並んでいたクリスマス飾りを数点購入しました。
 さて、先月を振り返ってという事になってしまいましたが、公私ともに忙しい月でした。ほんと、あっという間に過ぎ去ってしまいま
した。購入状況ですが・・・9月にネット・オーダーしていたCDが、10月初めに到着しました。ジェスロ・タル「Christmas Album」
が、その1枚。値段の安いUS盤を購入。イアン・アンダーソンのフルートが、独特の雰囲気を創り上げています。でも、ちょっと重い
かな・・。その他、ジョン・デンバーの2001年リリースのライブ盤「Chrsitmas in Concert」は、ぎっしり詰まった全24曲。
 さらにオムニバスCDを3点。1枚目は、1996年リリースの「Acoustic Christmas」。このCDには、ブレンダ・ラッセルやニコ
レットラーソンなどのクリスマス曲が収録されています。2枚目は、1994年リリースの2枚組オムニバス「YULE COOL」オール
ディーズを中心にまとめられた43曲入り。珍しいところでは、1960年リリースのDANNY and THE JUNIORSの「O HOLY NIGHT」な
どが収録されています。3枚目は、1989年リリースのチャリティ・アルバム「Christmas Guitars」は、アル・クーパーやタジ・マ
ハール・・・そうそうたる顔ぶれにビックリ。
 10月の締めくくりは、リチャード・クレイダーマンのアルバム「クリスマス・コンチェルト」に4曲追加されて、1991年に新装発売
されたCD「CHRISTMAS」財津和夫のCDシングル「子供たちのためのクリスマス」を購入。ちょっと地味な活動でした。
 そうそう、スティーヴ・ルカサーのクリスマス・アルバム「サンタ・メンタル」の日本盤が、11月21日にリリース予定です。12月3
日には、クリフ・リチャード「Cliff At Christmas」が、リリース。1988年のMISTLETOE AND WINEや1991年アルバム「TOGETHER」
からの曲に新録のクリスマス・ソングを加えた物。中途半端・・・。カーリー・サイモンは、昨年出したクリスマス・アルバムに2曲追
加して「Christmas Is Almost Here Again」として、再発。Againったって・・・。 買う人の身になって欲しいものです。他にも色々とリ
リースが相次ぎますので、チョイスして購入しなくては・・・。
 シーズン到来というのに、あまり更新作業が出来ません。細々とやっていますので、よろしくお願いします。
                                                                                                                               10/9 18000

2003/9/28
台風15号が、過ぎ去ってから・・すっかり秋めいた気候になりました。先日購入したハワイアン・バンドのHO'OKENAが、2000年
にリリースしたCD「Home for the Holidays」聴きながら更新しています。こんな気候にマッチしていると思うのは私くらいでしょう
か・・・。ハーモニーが心地よく響きます。
 クリスマスまであと3ヶ月切りました。今年のリリースで楽しみなのは、ホイットニー・ヒューストンの初クリスマス・アルバムとなる
「Holiday Album」が、11月26日にリリース予定です。間違いなく洋楽クリスマス・アルバム2003年のNO.1セールスとなるでしょう。
USA盤は、10月21日リリースらしいので、1ヶ月遅れとはなぁ・・。(※結局、修正されて11月18日となったようです。)
 今月末には、ジェスロ・タルの「Christmas Album」がリリースされるということで、ネット予約しました。USA盤とUK盤の情報は、あ
りますが・・・日本盤はリリース情報を見つけ出すことが出来ませんでした。リリースされるかもしれないので、買い急いだ気もするが・
・・。このCDは、ショップ間の価格差があるので、ちょっとチェックしてみては・・・。ちなみに、私は、ア●ゾンです。
 それから、ケニー・バレルの1966年のアルバム「Have Yourself A Soulful Little Christmas 」が、初CD化されます。ビートマスが、
再発されるようです。買い逃していた人は、チャンスです。
 さて、その他、購入したモノは、オムニバスCD「ジャズ・クリスマス・エイド」。1995年にクリスマス・エイドと同じくスペシャル・オ
リンピックへの資金援助を目的として制作されたチャリティー・アルバム。もう1枚オムニバスCDで「たのしいファミリークリスマス」を購
入。チェリッシュや小鳩くるみ、ボニー・ジャックス他による子供向けの1枚。シングル盤では、南沙織「シンシアのクリス マス」
1970年リリースのベッツィ&クリス「ホワイト・クリスマス」、1981年リリースの森山良子「ホワイト・クリスマス」。GORDON JENKINS
指揮によるもの。以上3枚の購入でした。
 昨年、購入したオムニバス「A CLASSIC ROCK CHRISTMAS」をアップしました。80'Sファンにお薦めな1枚です。

2003/9/16
 クリスマスに向かって、CDのリリース情報も出てきています。今年も楽しみです。再発モノで目に止まったのが、ベンチャーズ
のクリスマス・アルバム。今回は、デジタル・リマスタリングされてモノ&ステレオのW収録・・・。モノは、初登場らしい。ほ〜っ・・
なんて思っていたらシカゴも再発される。こちらは新曲が6曲追加されてるらしいし・・・。ちょっと複雑・・・でも買うかな・・。
 さて、前回の続きということで、7月以降に入手したものは、長年、欲しかったポール・アンカ「クリスマス・イン・ジャパン」
ようやく購入出来ました。1958年の初来日の際に録音されたレア・シングル。その他、シングル盤では、スリー・サンズ
「ホワイト・
クリスマス」(SS-1038)の再発盤を・・60年代中頃のリリースされたもの。バンド・エイド「DO THEY KNOW ITS
CHRISTMAS?」
は、アフリカとギターを組み合わせて型どったSHAPED RECORD。とベンチャーズ「ジングル・ベル」の再発盤
('76年もの)のレギュラー盤を購入。日本のモノでは、田代みどり「ジングル・ベル」。ジャケット上部に剥がれが、あったりと
状態が今ひとつの為、安く手に入った。そうでなければ、手がでないだろうシングル。その他、日本のインストものでスペイスメン
「ジングル・ベル」(1964年リリース)と・・・ジングル・ベルが3枚も続いた。(^^;)
 ついに発見!!は少々、大げさだけど・・・ビング・クロスビー「ホワイト・クリスマス」CDシングル。1988年ワーナーから
リリースされていました。JOHNNY WINTER「Please come home for christmas」は、1992年のアルバム「Hey, Where's Your
Brother? 」からのUS盤CDシングル。
 CDアルバムは、GLADYS KNIGHT & THE PIPS 「 THAT SPECIAL TIME OF YEAR」のみ
 パット・ブーンのクリスマス・アルバム10インチ盤帯の仕様が違っていたのを見つけて、安かったし・・・で購入。
 ということで・・・夏の間の購入履歴でした。

2003/9/7
 久々の更新となりました。慌ただしく日々過ごしております。長らくサボっている間に当サイトに来て下さった方にお詫び申し上
げます。更新しようと・・思いつつそのままになっていましたので・・取りあえず6月分までの購入履歴を入れました。
 1月から3月にかけては、セーブ状態だったため細々とした活動でした。3月末には久々に東京に行く機会があり、数件店を廻り
ましたが、コレと言ったクリスマスものの収穫はありませんでした。以前、通販をしてもらったことのある神田にある店では、初めて
見るようなレア盤が、沢山あって目の保養をさせてもらいました。ちょっと手はでないけど・・・。
 さて、セーブ中に入手したものは、CDが、4枚。スティーブン・ビショップが、サイト限定で発売した2002年リリースのクリス
マス・アルバム「HAPPY BISHMAS! 」を入手。バック・スリーブもなくプリンターで印刷されたような二つ折りのスリーブ・・・思わず
ブートみたい・・。けど内容的には、なかなか味のあるクリスマス・アルバムに仕上がっています。
 その他、1989年リリースにリリースされたケニー・ドリュー「CHRISTMAS SONG」、1991年リリースのシャカタク「SILENT EVE」
と1996年リリースのモータウン系のオムニバス 「モータウン・クリスマス・キャロル」を購入しました。マイケル・ジャクソンやエディ・
ケンドリックスのクリスマス・メッセージやスプリームスの未発表曲なども収録されています。このあたりが3月から4月にかけて入
手したものです。
 更新もしなくちゃと思いつつ5月になって・・91年に東芝EMIからリリースされたクリフ・リチャード「WE SHOULD BE TOGETHER」
(邦題:クリフ・リチャードのクリスマスがいっぱい)を入手。いっぱい・・・と言ったって4曲入りのミニ・アルバム。併せて90年にリ
リースされたパティ・ラベルのアルバム「クリスマス・ウイズ・パティ・ラベル」も購入。これとは別に95年にリリースされたキース
・エマーソン
のUK盤CDシングル「The Christmas Single」を入手。日本盤CDには、未収録のTroika(SLEIGH BELL EDIT)が収録
されています。さらに「ホワイト・アルバム '90」という邦楽オムニバスも購入。パール兄弟、渡辺香津美、個人的目玉は、平沢
進with島崎和歌子「アフリカのクリスマス」などが収録されています。
 レコードは、シングル盤は、スリー・サンズの1957年にリリースされた「ホワイト・クリスマス」(SS-1038)と町内のリサイクル
ショップで購入したHi-STANDARD「WAR IS OVER」・・・180円と安すぎ。その他、アナログ盤は、10インチ盤のパット・ブーン
のクリスマス・アルバム。帯付きだったので・・つい。
 6月中に入手したものは、T.REX「クリスマス・バップ」の日本盤CDシングル。1990年にリリースされたものです。データと
しては見たことがあったけど・・現物は初めて見ました。レンタル落ちなのが残念なところ。
 その他、町内にあるBOOK×××で2001年にユニバーサル・スタジオ・ジャパンで限定発売されたオムニバスCD「メリー
ポップスクリスマス」を入手。ビング・クロスビーに始まりモータウン系アーティストの曲を収録。
 輸入盤CDも1枚購入。CHET BAKER「SILENT NIGHT」1986年1月の録音。
 このあたりまでが、6月までの購入履歴です。

 こんな感じの気ままな活動です。サボっているのに当サイトをご覧くださった皆様に感謝申し上げます。

2003/1/30
 久々の更新となりました。m(_ _)m 遅ればせながら、当サイトにアクセスいただいた皆様とリンクいただいているサイト主催者
の皆様、本年もよろしくお願いいたします。既にひと月も前となった昨年のクリスマスは、ワインを片手にクリスマス・ソングを聴
きながら、のんびりと過ごす事が出来ました。更新しようと思いつつサボってしまいました。また、今年もマイペースでやっていき
たいと思います。今年も気長にお付き合いいただければと思います。

 さて、前回更新時から手元に届いたものについては・・・。先月の26日到着となりましたが、スウェーデンのストックホルムから
CDが、到着しました。ヘプ・スターズの1967年のクリスマス・アルバム「JUL MED HEP STARS」。オリジナル・アルバムに4曲
のボーナス・トラックが、加えられ2001年にスウェーデンのEMIからリリースされていました。このグループは、ABBAのBENNY
ANDERSSON が、在籍したことも知られる北欧のビート・グループです。やはりアバがらみで紹介されることが多いグループのよう
です。
 その他、CDでオムニバスを2枚入手。まず、スターバックス・コーヒーが、2000年にハワイで限定発売したSTARBUCKS
HAWAIIAN
HOLIDAY BLENDというオムニバス。Na LeoやThe Brothers Cazimeroなど収録。
 もう1枚は、前々から欲しかった1988年リリースのTRIADレーベルのアーティストによるオムニバス「THE NIGHT BEFORE
CHRISTMAS」
を入手。上田正樹や当山ひとみ、財津和夫、山本英美、原みどりのクリスマス・ソングを収録。上田正樹のクリス
マス・ソングが、聴きたいなと思っていました。
 シングル盤も4枚、入手しました。まず、ベルギーのグループ、ザ・フェビュラウス・ジョーカー「ジングル・ベルズ」
同じく1965年リリースのブレンダ・リーのコンパクト盤「ブレンダ・リーのメリー・クリスマス」
 そのブレンダ・リーでお馴染みの曲を歌ったデビット・キャシディーとパートリッジ・ファミリー「ロッキン・ アラウンド・ザ・ツリー」
のシングル盤。ジャズ・ボーカルものでエラ・フィッツジェラルド「ホワイト・クリスマス」の以上4枚を入手しました。

 1月になっては、昨年リリースの渡辺美里のCDシングル「12月の神様」を購入。彼女も頑張っています。ひとりぼっちのクリス
マスの応援歌かも・・・。その他、ママがサンタにキッスしたとウインター・ワンダーランドも収録。ともに漣 健児氏の訳詞も使われ
ています。
 それとポール・アンカの1961年リリースの日本盤10インチ盤「ポール・アンカとクリスマス」(King MPP1023)を入手。米盤オ
リジナルも入手しているので比べてみるとLPから10インチにインチ・ダウンされているので収録曲が、オリジナルに比べ3曲ほど
少なくなっていました。 
 来週、友人と白馬にスキーにも行くし、セーブ・モードに入っている今日この頃です。 


過去の履歴はこちらから・・
2002年1月〜12月 2001年12月 2001年11月 2001年9月・10月
2001年7月・8月 2001年5月・6月 2001年3月・4月 2001年1月・2月
2000年12月 2000年10月・11月 2000年8月・9月 2000年6月・7月
2000年4月・5月 2000年2月・3月 2000年1月 1999年12月分